« 骨付き子羊の香草バター焼き(仏Côtes d'agneau aux beurre d'herbes) | トップページ | とうもろこしとチキンのモモ肉のリゾット(伊Risotto con coscia di pollo e mais) »

フランス語、イタリア語 役立つ料理用語 調理法(火の通し方)編

フランス語、イタリア語 役立つ料理用語
調理法(火の通し方)編
今回はフランス語、イタリア語 
役立つ料理用語 調理法(火の通し方)編です。
料理やレシピ、それに、レストランで役に立つ
フランス語・イタリア語調理法(火の通し方)編です。
ぜひ、役立ててください。

下茹でする

仏blanchir ブランシール   sbollentare ズボッレンターレ

焦がす

仏brûler ブリュレ   伊bruciatura ブルチャトゥーラ

熱を加えて調理 

仏cuit キュイ 伊cuocere クオーチュレ

炎を入れて燃やしアルコール分を飛ばす

仏flamber フランベ 伊frambare フランバーレ

グリルにする・網焼きにする

仏griller グリエ   伊alla griglia アラグリッリア

小麦粉を付けてバターで焼く

仏meunière ムニエール   伊mugnaia ムニャイア

弱火で長時間煮込む

仏mijoter ミジョテ   伊stufare ストゥファーレ

軽くゆでる

仏pocher ポシェ  伊affogare アッフォガーレ

表面を焼いて中まで火を通すこと

仏poêler ポワレ   伊frittura フリットゥーラ

煮込み料理の総称

仏ragoût ラグー  伊umido ウミド

素材を鍋の中で(煩雑に)混ぜながら加熱する

仏sauter ソテ   伊saltare サルターレ

素材の持つ水分を利用し、じっくり炒める

仏suer スュエ  伊sudare スダーレ

蒸気で蒸す

仏vapeur ヴァプール   伊vapore ヴァポーレ

砂糖を煮詰めて香ばしいキツネ色にする

仏caraméliser キャラメリゼ   伊caramellare カラメッラーレ

焼き色の皮膜を グラタンようにつける

仏gratiner グラチネ  伊gratinato グラティナート

直火にかざして焼く

仏griller グリエ  伊grigliare グリッリアーレ

オーブンの中で焼く

仏rôtir ロティール  伊arrostire アッロスティーレ

表面にツヤや滑らかさを出すこと

仏glacer グラッセ  伊glassare グラッサーレ

漬け込んだ

仏confit コンフィ  伊confit コンフィ

牛・仔羊・鶏を使ったクリーム煮込み

仏blanquette ブランケット  伊blanchette ブランケッテ

煮込みながらソースを白く仕上げる料理

仏fricasser フリカッセ  伊fricassea フリカッセーア

液体を加えて蓋をし、オーブンで時間をかけて加熱する

仏braiser ブレゼ  伊grogiolare グロジョラーレ

油で揚げること

仏friture フリテュール  伊frittura フリットゥーラ

フリッター

仏beignets ベニエ  伊frittella フリッテッラ

串焼き

仏brochet ブロシェット  伊spiedino スピエディーノ

茹でた

仏bouilli ブイイ  伊bollito ボッリート

ウェルダン

仏Bien cuit ビアン キュイ  伊ben cotto ベンコット

ミディアム

仏A point ア ポワン  伊media メディア

ミディアム レア~レア

仏Saignant セニャン  伊al sangue アルサングエ

レア~ベリーレア

仏bleu ブル 

にほんブログ村 料理ブログへ←ポチッと押してくれると、私のポイントになる仕組みになっています。気に入ったら、ポチッと応援お願いいたしますペコリ。

にほんブログ村

|

« 骨付き子羊の香草バター焼き(仏Côtes d'agneau aux beurre d'herbes) | トップページ | とうもろこしとチキンのモモ肉のリゾット(伊Risotto con coscia di pollo e mais) »

辞書」カテゴリの記事

コメント

ひろさん、久々にコメントですscissors
いつも思うんですけど、この用語シリーズってばwobbly
すっご~いgood
今回も、火を通す表現だけでこ~んなにsign03sign03
日本語で似ていても向こうの言葉では違う言葉が幾つかあったり…
奥が深いんですね~
何だか本格的な料理に好奇心がむくむくしてきますshineflair
次回も楽しみにしていま~す

投稿: みぃ | 2009年6月20日 (土) 14時03分

みぃさん!!
おひさしぶりです。
ぜひ、レストランなどで、わからないフランス語や
イタリア語があったら、参考にしてくださいネ。

投稿: ひろ | 2009年6月20日 (土) 21時03分

用語もまだまだ 沢山ありそうですねdelicious
覚えるのは難しいけど いつもすごいなぁと感心してますhappy01

投稿: メープルまま | 2009年6月25日 (木) 17時57分

メープルママさん、コメントありがとうございます。
無理して覚えなくてもいいと思います。
なにかの参考になれば・・・って、感じで見てもらえれば(*^m^)

投稿: ひろ | 2009年6月27日 (土) 11時46分

フランス語の焦がすはブリュレじゃないですか?

投稿: | 2015年4月 6日 (月) 18時42分

間違えすぎ、おつ

投稿: | 2016年1月14日 (木) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536006/45394793

この記事へのトラックバック一覧です: フランス語、イタリア語 役立つ料理用語 調理法(火の通し方)編:

« 骨付き子羊の香草バター焼き(仏Côtes d'agneau aux beurre d'herbes) | トップページ | とうもろこしとチキンのモモ肉のリゾット(伊Risotto con coscia di pollo e mais) »