« フランス語、イタリア語 役立つ料理用語 酒類編 | トップページ | 豚ほほ肉とポルチーニ茸の煮込み(伊Stufato di porcini e guancia di maiale) »

牛肉のソテー、夏野菜のラヴィゴットソース(仏Sauté de bœuf sauce ravigote légumes d'été)

牛肉のソテー、夏野菜のラヴィゴットソース
(仏Sauté de bœuf sauce ravigote légumes d'été)

Caam1z3a Cavt0s9a

ラヴィゴットソース(仏sauce ravigote)
フランス語の動詞ravigoter 「元気を出させる」が、語源とされてる
このソースは、

簡単に言うと、
フレンチドレッシングに香味野菜を加えたソースです。

フランスの偉大な料理人《オーギュスト・エスコフェ》の著書
〝Le Guide Culinaire〟によると
油・酢・ケーパー・パセリ・セルフィーユ・エストラゴン・えぞねぎ・玉葱・塩・胡椒
が入ると書かれています。

ランス全土で広まっているこのソースは、
フランスに限らず、世界各国にアレンジしながら使われているようですが
フランス料理にはワインビネガーを、
イタリア料理にはバルサミコ酢を、
また日本料理にはポン酢を用いるなど、、その適用範囲はさまざまです。

今回は、正式なラヴィゴットソース・・・というより、
暑い夏にスタミナがつく料理を食べやすく・・・ということで、
アレンジしてみました。

材料
白ワインビネガー・・・・・・・・・・・・・100cc
エキストラバージンオリーブ油・・・100cc
マスタード・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中1/2ヶ(70g)
赤パプリカ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2ヶ(30g)
黄色パプリカ・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2ヶ(30g)
オレンジパプリカ・・・・・・・・・・・・・・1/2ヶ(30g)
きゅうり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2ヶ(50g)
トマト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2ヶ(100g)
ズッキーニ・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2ヶ(50g)
オクラ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2ヶ(50g)
ケーパー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
コルニッション又はピクルス・・・・・50g
パセリ・セルフィーユ・イタリアンパセリ
塩こしょう

作り方
①玉葱はみじん切りにして、しばらく水にさらして布でしぼっておく。
②きゅうり、パプリカはそれぞれ細かく切っておく。
③トマトは3mm角くらいに、切っておく。
④ズッキーニは細かく切って、塩を入れた湯でサッと茹でて冷やす。
⑤オクラはそのまま茹でて、冷やし種を取って細かく切っておく。
⑥ケーパーとコルニッションはみじん切りにする。
Cae42t8u

⑦パセリ・セルフィーユ・イタリアンパセリはみじん切りにしておく。
⑧ボールに白ワインヴィネガーと塩、胡椒、マスタードを入れ混ぜ合わせる。
⑨エキストラバージンオリーブ油を少しずつたらしながら入れ、混ぜ合わせる。
⑩細かく切った野菜等を加え混ぜ合わせる。
⑪塩、胡椒で味を調える。
⑫塩、胡椒して焼いた牛肉にかける。

今回、付け合せはポテトと茸のソテーにしました。

お子様向けに白ワインビネガーを減らし酸味を少なくしてもOK
好きな野菜を多めに入れてもOK
香草も好きなものを入れてOK
牛肉ではなく、鶏や豚や魚料理にあわせてもOK

分量はあくまでも参考の目安なので、
好みに応じて作ってみてください。

にほんブログ村 料理ブログへ←ポチッと押してくれると、私のポイントになる仕組みになっています。気に入ったら、ポチッと応援お願いいたしますペコリ。
にほんブログ村

|

« フランス語、イタリア語 役立つ料理用語 酒類編 | トップページ | 豚ほほ肉とポルチーニ茸の煮込み(伊Stufato di porcini e guancia di maiale) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。cozyと申します。
牛肉も、すごく美味しそうに焼けているし、野菜のソースも、彩りよくて食欲をそそられます。
芋好きなので、付け合せにもすごくそそられるのですが、ポテトと茸のソテーの味付け、よかったら教えてください。

投稿: cozy | 2009年8月29日 (土) 20時27分

ひろさん、こんばんは!

お元気ですか?

今回は牛肉のソテー・・・おいしそうですね!

こんなにたくさんの薬味や野菜が取れるのでは元気に

なっちゃいますね!

オクラもは入るんですね!

見た目もカラフルな彩でとても綺麗です!

コルニッションって何ですか?

どんな状態で売っているのでしょうか?

あとキルシュワッサーってどんなお酒ですか?

ひろさんのオーチってどちらの県ですか?

ひろさんのブログでフレンチとイタリアン比べて

見せて頂いていると似てる単語や言葉がたくさん

ありますね!

やはりラテン語同士・・・!

似てる・・・それがややこしい場合も

ありますが・・・(笑)

投稿: みえ | 2009年8月29日 (土) 21時42分

cozyさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
牛肉・・・実は安物の特売品です(笑)
少し硬かったのですが、ソースのおかげで、
さっぱりと食べれました(笑)
付け合せは、今回は単純に塩、胡椒で味付けしてみました。
これからも、よろしくおねがいいたします。

投稿: ひろ | 2009年8月29日 (土) 22時29分

みえさん、コメントありがとうございます。
コルニションとは、ヒマラヤ原産のキュウリのことで、ピクルス同様酢漬けで売られていますヨ。
ピクルスより小ぶりで、瓶詰めなどで売られています。
キルシュワッサーとは、簡単に言うと
サクランボで作るブランデーの一種です。
お菓子作りにはなかなか重宝しますヨ。
おうちは、応援のポチッしてもらえればわかります(笑)イタリア料理かフランス料理をクリックしてもらえれば、ここのサイトが表示されています^^
ブログ名の横のプロフィールのところをクリックしてもらえれば、色々プロフィールが出てきます。(笑)
フランス語、イタリア語・・・・
まったく知らないと、まったく違く感じますが、
よくよく知ってくると、似てる発音が多々ありますよネ。

投稿: ひろ | 2009年8月29日 (土) 22時46分

いいですね、元気を出させる料理^^
彩りも鮮やかで食欲をそそります。
とても美味しそう~shine
ステキなレシピありがとうございます

投稿: エル | 2009年8月30日 (日) 07時49分

わぁおいしそうsign01とってもきれいheart04sign03
酸味が利いて、かおりも良さそうだし、
食が進みそう~happy01
夏バテした体に嬉しいです
ひろさんありがとうdiamond

投稿: キウイ | 2009年8月30日 (日) 13時34分

ひろさんこんにちはhappy01
私の住んでいるとこは今年の夏は晴れて暑い日が少なかったように感じますcoldsweats02前半は梅雨の続きみたいで後半は暑さと涼しさの繰り返し…元気のでる料理 ピッタリscissorssmile
ラヴィゴットソース 出来立てに味見した時と 2時間くらい冷蔵庫に入れた後でずいぶん味が違っていて ビックリsign01 私は出来立ての方が好きかもhappy01
オクラが入っているのでトロミもあって 肉にからんでおいしかったですdelicious
野菜嫌いのメープルぱぱも 沢山ソースをかけて食べていたし 娘はピクルス嫌いなんですけど 出来立てより冷蔵庫で冷やしたらピクルスが気にならずにたべられるとscissors
ひろさんのレシピのおかげで娘がたべられる物が増えましたhappy01
ありがとうございます

投稿: メープルまま | 2009年8月30日 (日) 14時28分

何、何ーーー!!!
今度はラヴィゴットソースですってぇ~w(゚o゚)w
ひろさんちに来ると、今まで作った事も、聞いた事もないお料理に
出会えます♪
夏野菜って彩り豊かで語源とされてるように元気の出るビタミンカラーが
お料理をひきたててくれますよね(^_-)☆
すごくキレイでゴージャスですね。

今度作ってみようかと思っていますが
ウチでは牛肉はないな‥きっと鶏肉か豚肉or魚かな‥ι(´Д`υ)

投稿: orihime | 2009年8月30日 (日) 15時05分

ご訪問&応援ポチ、ありがとうございました。
付け合せ、私もチャレンジしてみます。
今後ともよろしくお願いします。
私も、応援ポチさせていただきましたhappy01

投稿: cozy | 2009年8月30日 (日) 20時02分

ひろさんこんにちは〜☆
すっかりコメレス遅れてます^^ゞすいません〜!
きょうもおいしそうですねぇ!!
レストランみたい!
食べれる方がうらやましいわ♪

>ーらさんの料理の色々な発想は、
どこから来ているのでしょうか?

どこだろう・・・(笑)
いつも冷蔵庫の中身みて決めたり、歩いてるときに漂ってくる香りで思いついたり^^ゞ
基本的に元々料理が苦手&本を見るのも得意じゃない(←活字が苦手なの^^ゞ)から勘のことが多いなぁ^^

なるべくキッチンにたつ時間が少なくなるようなレシピを考えるのが好きなのかも^田^

だからひろさんのような本格的なお料理作れるって大尊敬!
もちろんポチっとね♪

投稿: うーら | 2009年8月31日 (月) 16時01分

前回のアクアバッア、自分で言うのも何なんですが、見た目ブログに載ってるとうりlovelyに出来上がりました。超感激sign03鯛が盛り付ける際に少し崩れてしまいました、、、がっupアサリでカバーscissors主人はの第一声は、いくらした
んだと。つっくったと言ってもなかなか信じず。今回のソースは豚、鶏にもあいますかflair


投稿: 食いしん坊 | 2009年9月 1日 (火) 12時14分

エルさん、コメントありがとうございます。
元気を出させる・・・
名前の通りのソースですヨヽ(´▽`)/

投稿: ひろ | 2009年9月 1日 (火) 22時14分

キウイさん、お久しぶりです。
コメントありがとうございます。
確かに!!!
夏バテにはよさそうですヨ( ̄ー ̄)ニヤリ
ぜひ、試してみてくださいネ。

投稿: ひろ | 2009年9月 1日 (火) 22時16分

メープルままさん、コメントありがとうございます。
正確なラヴィゴットソースではないのですが、
沢山野菜が入って、栄養もバッチリです。
お子様・・・よかったですネ!!

投稿: ひろ | 2009年9月 1日 (火) 22時18分

orihimeさん、コメントありがとうございます。
豚肉でも鶏肉でも、魚でも!!!
サッパリと食べたいときには、
もってこいのソースです。
フランスでは、意外とポピュラーなソースですヨ。

投稿: ひろ | 2009年9月 1日 (火) 22時20分

cozyさん、わざわざお返事ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
お互い、無理しない程度に頑張りましょう。

投稿: ひろ | 2009年9月 1日 (火) 22時22分

うーらさん、お忙しい中、コメントありがとうございます。
いつもいつも、うーらさんの料理の発想には驚かされるばかりです。
これからも、色々参考にさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

投稿: ひろ | 2009年9月 1日 (火) 22時25分

食いしん坊さん、コメントありがとうございます。
大成功ですネ!!!!
おめでとうございます!!!!!

ラヴィゴットソースは、豚肉でも鶏肉でも魚でもあいますヨ。
サッパリ食べたいときに、作ってみてはいかがですか?o(*^▽^*)o

投稿: ひろ | 2009年9月 1日 (火) 22時28分

ひろさんのラヴィコットソースは彩り豊かでとても美味しそうですね!
とても食欲がそそられます~!
牛肉の焼き具合もさすがですね。
とても美味しそう。

帰りにポチリとして行きま~す!


投稿: ぷく | 2009年9月 2日 (水) 15時24分

ぷくさん、コメントありがとうございます。
焼き具合はいいんだけど、
なんせ、安物のお肉なので・・・・(笑)
ありがとうございます。

投稿: ひろ | 2009年9月 2日 (水) 15時52分

ひろさんこんにちは
たくさん夏野菜が入ってますね~note美味しそうsign01
もしかして、ベランダで育てた自家製お野菜だったり~happy01sign02

投稿: hiromi | 2009年9月 3日 (木) 17時16分

hiromiさん、コメントありがとうございます。
そうなんです!!!
夏野菜!!!
ヘルシーですよね~。
栄養もバッチリ!!!
ですが・・・
自家製野菜ではありません(笑)

投稿: ひろ | 2009年9月 3日 (木) 18時02分

ひろさんこんにちは〜☆
3日もお休みしてしまいました^^ゞ
でもようやく2の撮影終りましたよ〜♪

今日のソースめちゃおいしそう!!
野菜たっぷり摂れてステキですね〜☆
ほんと毎回うっとりしてます!

>新刊のお祝いコメありがと〜〜〜!
すっごく嬉しかったです♪
グリーンカレー、コリアンダーパウダーとかもダメですか??
あ、でもクミンが入ればそれらしくなるから抜いても平気かも^^
よかったら試してみてくださいね〜☆

投稿: うーら | 2009年9月 7日 (月) 18時17分

ふらさん、コメントありがとうございます。
クミンは大丈夫です(笑)
よかったら試してみますネ。
お忙しいところ、コメントありがとうございます。

投稿: ひろ | 2009年9月 7日 (月) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536006/46062488

この記事へのトラックバック一覧です: 牛肉のソテー、夏野菜のラヴィゴットソース(仏Sauté de bœuf sauce ravigote légumes d'été):

« フランス語、イタリア語 役立つ料理用語 酒類編 | トップページ | 豚ほほ肉とポルチーニ茸の煮込み(伊Stufato di porcini e guancia di maiale) »