« インヴォルティーニ(伊Involtini) | トップページ | ズッコット(伊zuccotto) »

ポークソテーロベールソース(仏sauté de porc sauce robert)

ポークソテーロベールソース(仏sauté de porc sauce robert)

Cazpxss2 Ca0j336q

ロベールソースとは
イル・ド・フランス(フランスの首都パリを中心とした地域圏)発の地方料理のひとつで、
エスコフィエの《LE GUIDE CULINAIRE》によれば
細かく切った玉葱をバターで焼き色が付かないように炒め
白ワインを加え入れ煮詰め、
ドゥミグラスソースを加えて軽く煮込み、
火からおろし、砂糖一つまみとマスタードを加える・・・
と書かれています。

16世紀末のフランスのコック、ロベール・ヴィノ(Robert Vinot)が
考案したと言われているソースですが、

イル・ド・フランスとは、〈フランスの島〉の意味で、
フランス全人口の約20%を占めています。
王家発祥の地であり,フランス発展の中心です。
また、この地域では、色々なソースが発祥の地とされており、
ベシャメルソース (仏Sauce Béchamel)
ベアルネーズソース(仏Sauce Béarnaise)
ベルシーソース(仏Sauce Bercy)・・・等とともに
ロベールソース(Sauce Robert)があります。
また、豪華で種類の豊富なパイ料理なども
この地方の料理の特徴をよく表しています。

材料
玉葱(みじん切り)・・・・・・1ヶ分(200g)
バター・・・・・・・・・・・・・・30g
白ワイン・・・・・・・・・・・・150cc
ドゥミグラスソース・・・・・300g
マスタード・・・・・・・・・・・適量

作り方
①みじん切りにした玉葱をバターで色を付けない様にソテーします。
 注:透き通ってしんなりとする感じまで
Cagxrsm3

②白ワインを加えて煮詰めます。
Cagd2hkm

③ドゥミグラスソースを加えて少し煮て、味をなじませます。
④火を止めて砂糖一つまみとマスタードを加えます。

今回、付け合せはジャガイモとレンコンの
バルサミコ酢風味のキンピラ仕立てにしました。

分量はあくまでも参考の目安なので、
好みに応じて作ってみてください。

にほんブログ村 料理ブログへ←ポチッと押してくれると、私のポイントになる仕組みになっています。気に入ったら、ポチッと応援お願いいたしますペコリ
にほんブログ村

|

« インヴォルティーニ(伊Involtini) | トップページ | ズッコット(伊zuccotto) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

やったぁ(*^m^)いっち番のりhappy02

味が深そうなソースですね!
美味しそうです。
炒めた玉ねぎshineの甘さがいい役目ですよね~。
付け合せもいいなぁlovely
ポチっと応援good

投稿: ゆりりん | 2009年12月 5日 (土) 21時31分

2番乗りっとsmile
こっくりとしていて洋食ーーー!!!って感じ。
このソース作りを覚えると
ポークソテーの幅が広がります。
ハンバーグのソースとしても使えそうですね(v^ー゜)

投稿: orihime | 2009年12月 6日 (日) 13時52分

初めて聞いた名前です~。
お肉のソテーがぐっとごちそうになりますね!
フランス料理の代表的ソースは
やっぱり首都でうまれたのが
多いんですね~。
今日も勉強になりました。

投稿: fanifani | 2009年12月 6日 (日) 17時18分

すごいおいしそ!!
マスタードの入ったソースって、
珍しいなとおもいましたー
すごくおいしそう!
ぴりっとしてるんですか??
冬は食欲が旺盛なので、抑えたい所ですが、
このソースはさらに食欲そそっちゃいそう笑
クリスマスとかにもよさそうですね!!

投稿: かよ | 2009年12月 7日 (月) 09時14分

ソースってすごい種類があるんですねhappy01
ひろさんのブログは勉強になります
しかも 今回は 簡単
市販のソース缶でできてどんなお肉でもokっておいしさでしたdelicious

投稿: メープルまま | 2009年12月 7日 (月) 11時04分

お肉料理のはばがまたぐーーんとひろがりそうですhappy01豚肉といえばついしょうが焼きになるので、ソースののつくりかた、助かりますnote


投稿: 食いしん坊 | 2009年12月 7日 (月) 16時08分

ちょっと作りやすそうでいいですねheart04
おいしそうだし、是非試してみたいです!

投稿: エル | 2009年12月 7日 (月) 18時38分

ロベールソース、美味しそうですね。
付け合わせも、バルサミコ風味のきんぴらなのですね。
それも、美味しそうですね!


投稿: cozy | 2009年12月 7日 (月) 22時08分

美味しそうなソースですね~
タマネギの程よい甘みが美味しいのでしょうね!

ところで、じゃが芋と蓮根の金平もとても気になった私でした~!

ポチッ!


投稿: ぷく | 2009年12月 8日 (火) 17時29分

ひろさん、こんばんは!

ポークソテーもこんなソースで頂いたらお料理も

おしゃれで素敵なメニューになりますね!

普通にポークソテーや生姜焼きばっかりに

なっちゃう豚肉料理!

ドゥミグラスと聞いたら赤ワインと・・・

思っちゃいましたが・・・白ワインなんですね!

薄いお肉で良いのかな?

三元豚のもも肉あるので、作ってみようかな!

おしゃれ~な感じ!(笑)

投稿: みえ | 2009年12月10日 (木) 22時37分

ゆりりんさん、コメントありがとうございます。
&一番乗り、おめでとうございます。(笑)
玉葱は、とても便利で、不思議な食材ですネ。

投稿: ひろ | 2009年12月11日 (金) 22時00分

orihimeさん、コメントありがとうございます。
orihimeさんの言うとおり
ハンバーグソースにも
うってつけです!!^^

投稿: ひろ | 2009年12月11日 (金) 22時02分

かよさん、コメントありがとうございます。
あまり、ピリッとはしていません^^
もちろん、沢山入れれば、ピリッとしますが(笑)
食欲そそられて、沢山食べてください(笑)

投稿: ひろ | 2009年12月11日 (金) 22時05分

メープルままさん、コメントありがとうございます。
そうですネ。
特に、フランス料理はソースの種類が
沢山あるように私も感じます。

投稿: ひろ | 2009年12月11日 (金) 22時07分

食いしん坊さん、コメントありがとうございます。
生姜焼き!!!
大好きです!!!
でも、たまにはこのソースでどうぞ(笑)

投稿: ひろ | 2009年12月11日 (金) 22時08分

エルさん、コメントありがとうございます。
今回は、簡単に出来ますヨ。
よかったら、試してみてください^^

投稿: ひろ | 2009年12月11日 (金) 22時10分

cozyさん、コメントありがとうございます。
ソースも付け合せも
簡単にすませちゃいました(笑)

投稿: ひろ | 2009年12月11日 (金) 22時11分

ぷくさん、コメントありがとうございます。
そうそう!!
さすがぷくさん!!
程よい甘味です。
付け合せは普通のきんぴらにバルサミコ酢を
加えて煮ただけです。

投稿: ひろ | 2009年12月11日 (金) 22時14分

みえさん、コメントありがとうございます。
そうですよネ。
ドゥミグラス・・・・・といえば、
赤ワイン!!!って感じですよネ。
今回のソースは白ワインで作ります。
よかったら、どうぞ^^

投稿: ひろ | 2009年12月11日 (金) 22時17分

faniさん、コメントありがとうございます。
そうなんですよね~
地方にも色々郷土料理はあるのですが、
中心で生まれたソースや料理は多いです。

投稿: ひろ | 2009年12月11日 (金) 23時33分

投稿: dlxglx | 2009年12月22日 (火) 02時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536006/46943053

この記事へのトラックバック一覧です: ポークソテーロベールソース(仏sauté de porc sauce robert):

« インヴォルティーニ(伊Involtini) | トップページ | ズッコット(伊zuccotto) »