« マチェドニア(伊Macedonia) | トップページ | カチュッコ(伊caciucco) »

ポークの煮込み、シャンバロン風(仏Cotes de porc champvallon)

ポークの煮込み、シャンバロン風(仏Cotes de porc champvallon)

Caje6xdn Caqqqtbo
シャンバロン風とはルイ14世の時代から受け継がれている
イル・ド・フランス(パリがある地方)発祥の伝統的フランス料理の1つです。

シャンバロンというのはルイ14世のお妾さんの名前からきています。
(ちなみにルイ14世にはお妾さんがたくさんいたそうです・・・)
イル・ド・フランスでは今でもジャガイモが多く生産されていますが
当時シャンバロン婦人を住まわせたお城付近でも、
沢山収穫されていたのでしょうネ。

美しい女性にちなんで、
盛り付けも美しく盛り付けるのが特徴です。

一般的には豚のコート肉(背肉)や骨付きの仔羊を使い、
玉葱とジャガイモと一緒に鶏のブイヨンで蒸し焼きにするお料理です。

伝統的レシピではグラタン皿の上にソテーしたタマネギと焼いた肉を並べ
ブイヨンを注ぎ薄切りのジャガイモを綺麗に並べフタをして蒸し焼きにし、
最後に表面に軽く焼き色を付けて仕上げます。

かのジョルジュ・オーギュスト・エスコフィエ(仏Georges Auguste Escoffier)の
著書Le Guide Culinaireでは骨付きの羊の肉で、
このシャンバロン風を記載していますが、
そこでは鍋でそのまま煮上げる・・・・と書いています。

色々作り方はあるみたいですネ。

今回は豚ばら肉があったので、
それで、作ってみました。
だから、Cotes de porc champvallon・・・ではなく
poitrine de porc champvallon・・・になります(笑)

Cadzisve

材料
玉葱・・・・・・・・・・・・・・・400g(2ヶ)
オリーブ油・・・・・・・・・・50cc
バター・・・・・・・・・・・・・・50g
ニンニク・・・・・・・・・・・・10g
豚ばら肉・・・・・・・・・・・・500g
塩、胡椒
水・・・・・・・・・・・・・・・・・300cc
チキンコンソメ・・・・・・・2ヶ
タイム・・・・・・・・・・・・・・3枝
ローリエ・・・・・・・・・・・・2枚
ジャガイモ・・・・・・・・・・・600g
水・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc

作り方
①玉葱はスライスに、ニンニクはみじん切りにします。
②ジャガイモは皮をむき5mm位のスライスにします。
③鍋にオリーブ油とバターを熱し、玉葱のスライスを炒めます。
Cavxkqqi

④弱火~中火にして、色が付くようにじっくりソテーします。
⑤甘味が出てきたらニンニクのみじん切りを加え、さらにソテーします。
Ca63b2f4

⑥別のテフロンのフライパンで塩、胡椒した豚肉を色好くソテーします。
⑦焼き色が付いたら、玉葱の鍋に入れます。
Cafdpnnw

⑧水300ccとコンソメ、タイム、ローリエを加え、蓋をして煮込みます。
Camyd6s3

⑨肉が柔らかくなったらジャガイモを上にかぶせるように敷き詰めます。
Cat9c9jl

⑩水を100ccほど足してオーブンに入れ、ジャガイモが柔らかくなったら完成です。

大きいオーブンが無い場合、グラタン容器にうつし、
オーブントースターなどで、表面を焼きましょう。

もちろん、エスコフィエのやり方みたいに、
煮込むだけでも美味しいです。

分量はあくまでも参考の目安なので、
好みに応じて作ってみてください。

にほんブログ村 料理ブログへ←ポチッと押してくれると、私のポイントになる仕組みになっています。気に入ったら、ポチッと応援お願いいたしますペコリ
にほんブログ村

|

« マチェドニア(伊Macedonia) | トップページ | カチュッコ(伊caciucco) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

シャンバロン風…初めて聞きます。
身近なもので作れるけれど、見た目美しく、ボリュームもあるお料理なんですね!
ステキなレシピありがとうございます^^

投稿: エル | 2010年2月14日 (日) 10時00分

ひろさん、
ハート型クッキーを見て頂いて有難うございます。このポークの見込み写真は、まるでデザートのペアタルトのような仕上がりに写っていますね。とてもおいしそうです。それにしてもお妾さんの名前がついているのも面白いですね。正妻は召し上がったのでしょうか。私も応援ポチしておきました。またよろしく。ソフィー

投稿: ソフィー | 2010年2月14日 (日) 12時44分

ひろさん、一週間お疲れさま。
ツヤツヤのあめ色のお写真がケーキかと思いました。
こんな素敵なお料理あるんですね。初めて知りました。
これからの季節、新じゃがや新たまねぎも出てくるし野菜がおいしい季節ですよね。
「じゃがいものふた」いいこと教えていただきました。
ひろ先生に感謝のポチ。

投稿: なめっぴ | 2010年2月14日 (日) 16時52分

エルさん、コメントありがとうございます。
そうなんです^^
思ったより、ボリュームタップリです。
よろしかったら、どうぞ^^

投稿: ひろ | 2010年2月14日 (日) 17時13分

ソフィーさん、コメントありがとうございます。
お妾さんが、美しかったのでしょうネ。
正妻は・・・・
わかりません(笑)
応援のポチッ、
ありがとうございます。

投稿: ひろ | 2010年2月14日 (日) 17時16分

なめっぴさん、コメントありがとうございます。
見た目、ケーキみたいですけど、
りっぱな郷土料理です。
おじゃがで、フタすることで、
旨味も廻るんでしょうネ。
応援のポチッ
ありがとうございます。

投稿: ひろ | 2010年2月14日 (日) 17時18分

またまた初めて知るお料理です。
フランスは郷土料理が豊富ですね。
じゃがいもで覆ってのオーブン料理は
おいしいですよね。
丁寧なお仕事、さすがです。
今日も応援ぽちり。

投稿: fanifani | 2010年2月14日 (日) 17時50分

faniさん、コメントありがとうございます。
そうですネ。
郷土料理はマンマの味。
その地方地方で色々あるのでしょうネ。
応援のポチッ
ありがとうございます。

投稿: ひろ | 2010年2月14日 (日) 19時05分

ひろさん、こんばんは!

シャンバロン風・・・ジャガイモが綺麗に並んで

焼き色がおいしそうですね!

愛人さんのお名前から・・・なんですか!(爆)

豚ばら肉も大好きです!子羊でも、おいしそう!

郷土料理って素敵ですよね!どこの国も・・・!

その土地にあった・・・地産地消ですよね!

季節や風土にあったお料理、良いですね!

投稿: みえ | 2010年2月14日 (日) 20時04分

みえさん、コメントありがとうございます。
創作料理も大好きですが、
昔ながらの郷土料理も大好きです。

投稿: ひろ | 2010年2月15日 (月) 08時43分

こんにちはcloverひろさんhappy01お妾さんの名前をつけるルイ14世に驚き またおいしさにビックリsign01
涙を流しながらきった玉葱が思った以上に甘くなってお肉やジャガ芋も甘くまたまたビックリsign01sign01
応援ポチッsign01deliciousです

投稿: メープルまま | 2010年2月15日 (月) 11時38分

いや~美味しそう(*゚▽゚)ノ
表面の焦げ感がまたheart01
豚バラpig大好きです。
本当に美しい盛り付けで心ひかれますhappy01
う~食べたいlovely

ポチっと応援!!

投稿: ゆりりん | 2010年2月15日 (月) 21時38分

美しい女性にちなんで、
盛り付けも美しく盛り付けてありますよね。
すっごくテリテリで、カラメルを焦がしてあるデザートの様に見えました。
ボリューム満点で、食べ応えありそうな、美味しそうなお料理ですね
応援、ポチ!

投稿: cozy | 2010年2月16日 (火) 21時46分

写真見た時、リンゴのケーキかと思いました。
(最近、デザートが多かったので‥bleah)

美味しそうな飴色が食欲をそそるお料理ですね。
程よい脂身のある豚バラ肉好きです♪
ぜひ作ってみたい一品です!

投稿: orihime | 2010年2月17日 (水) 21時47分

美味しそうなお料理ですね!

写真だけみたら、じゃがいもの上にチーズを薄くのせて焦げ目とつやが出ているのかと思いました。

ジャガイモだけの表面で、こんなきれいな焼き色になるのですね!

私も作ってみたいです。

投稿: ぷく | 2010年2月18日 (木) 01時08分

メープルままさん、コメントありがとうございます。
包丁を研いで、切れるようにすれば、
玉葱を切ったときに、
目が多少痛くなくなりますヨ^^
応援のポチッ、
ありがとうございます。

投稿: ひろ | 2010年2月19日 (金) 16時45分

ゆりりんさん、コメントありがとうございます。
私も豚バラ大好きです^^
焼き色を付けたお芋さんと
よく合いますヨ。
応援のポチッ
ありがとうございます。

投稿: ひろ | 2010年2月19日 (金) 16時47分

cozyさん、コメントありがとうございます。
盛り付けも、色合いも
料理には重要な要素ですよネ。
もちろん、ボリュームも(笑)
応援のポチッ、
ありがとうございます。

投稿: ひろ | 2010年2月19日 (金) 16時50分

orihimeさん、コメントありがとうございます。
(笑)確かに(笑)
最近デザートが多かったですから。
リンゴのケーキに見えますネ^^
よかったら、試してみてください。

投稿: ひろ | 2010年2月19日 (金) 16時52分

ぷくさん、コメントありがとうございます。
チーズ!!!
それもいいかもです^^
とりあえず、
今回は、ジャガイモだけですが・・・(笑)

投稿: ひろ | 2010年2月19日 (金) 16時55分

コメントありがとうございました。
お返事が大変遅くなり申し訳ありませんでした。

私は実家に戻ったので、
今のブログはおしまいにすることにしました。
でも、ひろさんのブログにこれからもお邪魔するので
どうぞこれからも仲良くしてくださいね。
そして、料理はこれからも頑張っていこうと思うし
また、ブログをどこかではじめたら
遊びにきてくださいね。

投稿: リッツ | 2010年2月20日 (土) 02時05分

お久しぶりです、じゃがいも、玉ねぎ、豚肉、でお国がちがうとこんなお料理ができるんですね。調味料やがちがうだけで、、「すごい」です。ご飯にもあいそうですねheart04

投稿: 食いしん坊 | 2010年2月20日 (土) 15時41分

リッツさん、コメントありがとうございます。
そうですか・・・
少しさびしいですが、しかたないですネ。
頑張って下さい、
応援しています。

投稿: ひろ | 2010年2月20日 (土) 19時48分

食いしん坊さん、コメントありがとうございます。
お久しぶりですネ。
もちろん!!!(笑)
ご飯にも合いますヨ。
本当に・・
いろいろな国に、色々な料理がありますネ^^

投稿: ひろ | 2010年2月20日 (土) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536006/47550289

この記事へのトラックバック一覧です: ポークの煮込み、シャンバロン風(仏Cotes de porc champvallon):

« マチェドニア(伊Macedonia) | トップページ | カチュッコ(伊caciucco) »