« お知らせ | トップページ | スパゲティー・ペスカトーレ(伊Spaghetti alla pescatora) »

鶏の煮込み シャンパーニュ風味(仏Poulet au Champagne)

鶏の煮込み シャンパーニュ風味(仏Poulet au Champagne)

パソコンが壊れてしまい、
皆様に挨拶すら出来ないでいて、
本当に申し訳ありませんでした。
設定やらなんやら・・・・・
手まどいましたが、
どうやら再開できそうです。
心配をかけてしまい、
本当に申し訳ありませんでした。

今回は鶏肉のシャンパン煮込みにしました。

100511_123003 100511_123111

フランスの北東部、ブドウ栽培の北限に近い土地で、
発泡性ワインで成功しその代名詞ともなったシャンパーニュ地方の
家庭料理です。

この土地で栽培されたブドウを用い、規定の作り方で製造されたもののみが
“シャンパーニュ”を名乗ることが許されていて、
他のスパークリングワインと一線を画しています。
1680年頃オーヴィレール修道院の僧ドン・ペリニヨンが、発泡ワインを発明したとされています。

どの土地でもその土地でとれたお酒を使った
煮込み料理はその場所場所で愛されているものですネ。

鶏もも肉・・・・・・・・600g                  
塩、胡椒、粉
オリーブ油・・・・・・50cc
バター・・・・・・・・・・50g
ニンニク・・・・・・・・1片
玉葱・・・・・・・・・・・1ヶ(250g)                 
マッシュルーム・・・6ヶ              
椎茸・・・・・・・・・・・6ヶ                
シメジ・・・・・・・・・・1パック
竹の子水煮・・・・・1パック
シャンパン・・・・・・1/2本              
生クリーム・・・・・・150cc               
絹さや・・・・・・・・・・適量
ミニアスパラ・・・・・6本

①玉ねぎとニンニクは粗みじん切りにします。
②マッシュルームは1/2カット、椎茸は1/4かっとにします。
③シメジはばらして、竹の子は適当にカットしておきます。
④青味は湯通ししておきます。
100511_113802

⑤鍋にオリーブ油とバターを熱しニンニクと玉葱のみじん切りを炒めます。
100511_114157

⑥マッシュルームと椎茸、しめじを加え炒めます。
100511_114338

⑦鶏肉に塩、胡椒、粉をしてテフロンのフライパンでソテーします。
100511_115150

⑧焼き色がついたら鍋に入れ、味をなじませます。
100511_115415

⑨シャンパンを注ぎ入れ、アクをすくいながらアルコールを飛ばすように煮ます。
100511_115735

⑩アルコールの酸味が抜けてきたら生クリームを加え、さらに煮ます。
⑪ほどよい濃度になってきたら、湯通ししてあった青味を加え少々煮ます。

一緒に煮込む野菜や茸はお好みでOK

お子様のいる家庭ではシャンパンの量を減らしてもOK

分量はあくまでも参考の目安なので、
好みに応じて作ってみてください。

にほんブログ村 料理ブログへ←ポチッと押してくれると、私のポイントになる仕組みになっています。帰りがけに応援ポチッ、よろしくお願いいたします。ペコリ

にほんブログ村

|

« お知らせ | トップページ | スパゲティー・ペスカトーレ(伊Spaghetti alla pescatora) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

鶏の煮込み シャンパーニュ風味

美味しそう
シャンパンの香りが素敵ですね

広さんらしいお料理 有り難うございます。

ぽちっと。

投稿: ryuji_s1 | 2010年5月11日 (火) 18時06分

ひろさん
パソコン大変でしたね
データは大丈夫でしたか

がんばって下さい

投稿: ryuji_s1 | 2010年5月11日 (火) 18時11分

ひろさん

こんがりおいしそうなソテーですね。
きのこもたっぷり!!
好みのお料理です。
うちではアルコールはもっぱら
料理用になってしまうので
シャンパンが手に入ったら
ぜひ作ってみたいです♪

投稿: カナコ | 2010年5月11日 (火) 20時52分

ひろさん ご無沙汰しています。
パソコン壊れたんですね。修理するより買い替えの方が便利ですよね♪
でも設定って聞いたら 私も頭が痛いです。
もしも今使っているパソコンが壊れたら・・・
パソコンできないと かなりストレスたまりそうです(笑)
復帰早々遊びにきてくれてありがとうございます。

今日の料理はシャンパンを使われているんですね~。とても贅沢な料理な気がします。
私はシャンパンって料理で使ったことがないので かなり気になります(*^_^*)
生クリームが入るんですね~。
優しい味なのかな♪

では 早く新しいパソコンがひろさんに馴染みますように・・・

投稿: バリ猫(ゆっきー) | 2010年5月11日 (火) 21時09分

ryujiさん、コメントありがとうございます。
シャンパンの香りと風味が
たまらなく美味しく出来上がりました。
・・・・・
データー・・・・
飛んじゃいました・・・(涙)
まっ、これからもがんばりますので、
応援よろしくお願いいたします。

さっそくの応援ポチッ
ありがとうございます!!!!!

投稿: ひろ | 2010年5月11日 (火) 22時30分

カナコさん、コメントありがとうございます。
シャンパン!
ご馳走のお供に楽しむのもいいですが、
煮込み料理にも合いますヨ!
ワインより軽い感じで仕上がります。
よかったら、
試してみてくださいネ。

投稿: ひろ | 2010年5月11日 (火) 22時33分

ゆっきーさん、コメントありがとうございます。
なかなか・・・・
まだまだ・・・
新しいパソコンに馴れません・・・。。。
頭が歳とともにかたくなってきたのかな~(笑)
シャンパンを煮込み料理で使うのは、
フランスでは珍しくなく、
けっこう作られていますヨ^^
シャンパンの軽さや優しさを
味わいたいのであれば、
生クリームの分量を
少し減らしてもいいかもしれません^^

投稿: ひろ | 2010年5月11日 (火) 22時37分

ひろさん、こんばんは!
パソコン大変でしたね!私も以前何が起きたか、修復も出来なくなり、大きなデータ失った辛い経験があります!(涙)

こちらこそ、今後ともどうぞ宜しくです!

鶏の煮込み、焼き色も素敵です!

シャンパンも赤ワインと同様、大好きです!

シャンパンで煮込むと・・・炭酸の効果でもお肉柔らかくなりそうですね!


このチキンを頂きながら、シャンパン飲みたいです!(爆)

投稿: みえ | 2010年5月11日 (火) 23時17分

シャンパンで煮ちゃうんですねぇ~。
なんだかもったいないような~(笑)
香ばしくカリカリに焼けた
チキンのショットがたまらんです★
今日は、チキンのお料理にしようかな~。
でわ、マーケットに買出しに行ってきます(^^ゞ

投稿: モンステラ | 2010年5月12日 (水) 00時58分

ひろさんこんばんは!しばらく更新されてないなぁと思っていたら、パソコントラブルだったんですね。私は仕事でパソコンを使うので、壊れちゃったら目の前真っ青になっちゃいます(><)だからいつもバックアップとっています。ひろさんは大切なデータとか、大丈夫でしたか?
初期設定大変だと思いますが、一通り終わると快適になると思うので、頑張ってくださいね。

このお料理、鶏肉の皮がカリッと焼けていて、油もすっかり抜けて、とっても美味しそう。これをシャンパンと生クリームで煮るなんて、なんて贅沢なお料理!さすが、美味しそうです!

投稿: creamat | 2010年5月12日 (水) 01時02分

復旧作業お疲れ様です;

鶏の焼き色が見事ですね~~heart01
シャンパンと生クリーム…ウ~~ン美味しそうshine
週末にゆっくり味わいたい感じですね^^

投稿: エル | 2010年5月12日 (水) 17時50分

ひろさん、復活おめでとう!
よかったねっ。しかも新しいパソコンなんて逆に今ではうらやましい~。(笑)

シャンパン煮込み、勿体無くてシャンパン残さず飲んでしまう我が家には贅沢料理かも。(笑)
でもチキンのおいしそうな画像を拝見するとやっぱり食べてみたいな。

ひろさん、ひとつお聞きしてもいい?
この前、セルバチコっていうルッコラ系のハーブを買ったんだけど、セルバチコってイタリア語?
私、ブログに出した時にちょっと聞かれたんで、ひろさんならご存知かなあと思ってたんです。

投稿: なめっぴ | 2010年5月12日 (水) 18時10分

ひろさん
コメント有り難うございます。

がんばっていられますね
ポチッと応援させて頂きました

投稿: ryuji_s1 | 2010年5月12日 (水) 21時32分

ひろさん、パソコン大変でしたね。
再開出来てホントに良かったです♪
さ~て新たな歴史のスタートだっヽ(´▽`)/

シャンパンなんてウチには贅沢なので
ワインで代用OKですか?
炭酸効果は期待できませんが‥

私‥鶏肉をこんがり焼いてイイ色出しても
煮込むと色褪せてしまうんですが
ひろさんのはイイ感じに焼き色が残ってますね。
コツとかありますか?
皮目をスープに漬からない程度にすればいいのかな!?

投稿: orihime | 2010年5月12日 (水) 21時52分

みえさん、コメントありがとうございます。
みえさんも経験してるのですか・・・
私も泣きそうになりました(笑)
シャンパン煮にシャンパン!!!
おしゃれですね~!!!

投稿: ひろ | 2010年5月12日 (水) 23時19分

モンステラさん、コメントありがとうございます。
(笑)たしかに!!!
もったいない気もしますネ!
でも、もったいないだけあって、
お味の方は、最高ですヨ^^
買い出し、いってらっしゃい^^

投稿: ひろ | 2010年5月12日 (水) 23時21分

creamatさん、コメントありがとうございます。
データーは・・・・・
すべて無くなりました(涙)
こまめに、バックアップとっておけば
よかったです~~~~~!!!!
贅沢っぽいですが、
今回は安めのシャンパンを使用しました(笑)

投稿: ひろ | 2010年5月12日 (水) 23時24分

エルさん、コメントありがとうございます。
うんうん!!!!
週末のご馳走!!!
そんな感じですネ!!
美味しかったですよ~~~~~^^

投稿: ひろ | 2010年5月12日 (水) 23時26分

なめっぴさん、コメントありがとうございます。
シャンパン煮・・・・
やっぱり、贅沢に感じますよね~^^
安いシャンパンでも(スパークリングワイン)
美味しくできますので、
よかったら、試してみてください^^

投稿: ひろ | 2010年5月12日 (水) 23時38分

ryujiさん、コメントありがとうございます。
なんとか・・・・
ryujiさんを見習って、
頑張りたいと思います。
応援のポチッ!!!
ありがとうございます!!!!

投稿: ひろ | 2010年5月12日 (水) 23時40分

orihimeさん、コメントありがとうございます。
『新たな歴史・・・・』笑っ!!
大げさですよ~~~~^^
焼き色は、残したければ、
最初にかなりキツく付けた方がいいと思います^^
どうしても煮込み料理だと、
焼き色があせてしまいますから、
普段より強めに焼き色を付けてください^^

投稿: ひろ | 2010年5月12日 (水) 23時43分

ひろさん、いえひろ先生、早速のご回答ありがとうございました。
やはりひろさんにおたずねして正解でした。
お忙しいのにあんなに丁寧に教えてくださってほんと申し訳ないっ。
感謝します。

もちろんお礼のポチ。

投稿: なめっぴ | 2010年5月13日 (木) 19時42分

ブログの再開 おめでとうございます
今年 2月6日のひろさんのブログの マチュドニアを作った時のシャンパンwineが少し残っているので 少し買い足して 作りましたdelicious 最初は酸味がありましたが少し煮込むと酸味も消えとおいしかったですdelicious
ブログ再開 応援
ポチッsign01

投稿: メープルまま | 2010年5月13日 (木) 21時11分

ひろさん、こんにちは~
シャンパン煮込み、贅沢な材料ですよね!
作ってみたいお料理なのですが、
我が家は、つい飲んでしまうので、料理に回せる分がなくって・・・(笑)

ポチっとして帰ります!


投稿: ぷく | 2010年5月14日 (金) 00時27分

ひろさん

コメント有り難うございます。

アグー豚 脂に特徴があります、

イベリコと似ているかも

ポチッと応援させて頂きました。

投稿: ryuji_s1 | 2010年5月14日 (金) 07時42分

なめっぴさん、コメントありがとうございます。
先生?(笑)
やめてください(笑)
お役に立てて嬉しいです。
これからも、よろしくお願いいたします。
応援のポチッ!
ありがとうございます!!!

投稿: ひろ | 2010年5月14日 (金) 16時50分

メープルままさん、コメントありがとうございます。
シャンパン、
残ってましたか(笑)
炭酸は抜けていなかったですか?
そうですネ^^
煮込むと、酸味がさわやかさに変わりますよね~^^
応援のポチッ!
ありがとうございます!

投稿: ひろ | 2010年5月14日 (金) 16時53分

ぷくさん、コメントありがとうございます。
(笑)ぷくさんらしい(笑)
実は、私もそうなんです^^
我慢して、煮込みにまわしました(笑)
応援のポチッ!!
ありがとうございました~!!!

投稿: ひろ | 2010年5月14日 (金) 16時55分

ryujiさん、コメントありがとうございます。
そうですか^^
アグー豚、イベリコ豚と似てますか!!
脂、美味しそうですネ!!
わざわざありがとうございます。
応援のポチッ!
ありがとうございます!!

投稿: ひろ | 2010年5月14日 (金) 16時58分

ひろさん、
パソコン再開できてよかったですね。以前に故障して修理に出したことがありますが、週末を挟んで数日間待たされたときの長かったこと。コンピューターの有り難味がわかります。私は発泡性ワインは悪酔いしてしまうので、あまり飲みませんが、たまにレシピに入っているときに使います。でも、「シャンパーニュ」というのが特定ブランドだとは知りませんでした。こだわりのシャンパンなら、料理の前に飲んでみたい気がします。ポチッ!しておきました。

投稿: ソフィー | 2010年5月15日 (土) 10時11分

ソフィーさん、コメントありがとうございます。
そうですネ。
今更ながら、コンピューターの有難味が
わかりました。
こだわりのシャンパンは、
やっぱり、飲んでみたいですよね~^^
でも、煮込みも美味しいですよ~!
ポチッ!!
応援、ありがとうございます。

投稿: ひろ | 2010年5月15日 (土) 10時40分

ワインじゃなく、シャンパンで煮込むんですね~。
お洒落だわ~happy01
なかなかシャンパン買わないですが、
パーティした時とか、余った時には是非作りたいです。
クリーミー仕上げの煮込み大好きです。
何かほっとするんですよねheart04
ポチっと応援ですgood

投稿: ゆりりん | 2010年5月16日 (日) 11時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536006/48332856

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏の煮込み シャンパーニュ風味(仏Poulet au Champagne):

« お知らせ | トップページ | スパゲティー・ペスカトーレ(伊Spaghetti alla pescatora) »