« ピーチ・メルバ(仏 Pêche Melba)(ペーシュ・メルバ) | トップページ | チーズ »

カポナータ(伊caponata)

カポナータ(伊caponata)

100710_153721 100710_154606

イタリアはシチリア地方の名物料理です。
カプナータ(伊capunata)またはカプナティーナ(伊capunatina)とも呼ばれています。

スペインのカタルーニャから渡来したと考えられていますが、
名前の由来は諸説あります。

カポネ(capone)から来ているといわれていますが、
カポネとはシチリアで貴族階級がよく食べていた高価な魚の現地での呼び名です。
そして大衆的なものとして庶民の間で代用されたのが、シチリアの特産物の茄子です。

高級魚の代わりにナスを使用して
漁師たちが集まる大衆食堂でメインとして魚なしに出されたため、
カポナータと呼ばれるようになったのでは、といわれています。

また、カポナータの名はラテン語のカウポーナ(居酒屋・大衆食堂)から来ているともいわれ、
いつお客さんが来てもすぐ出せるようにと用意された料理であったことに由来します。

普段は付け合わせまたは前菜として使われていますが、
1700年くらいからパンと共に食べられた単一の料理になりました。

現在シチリアでは冷製のアンティパストに用いられることがほとんどでして、
シチリア島内には約37の伝統的なレシピがあるそうですが、
各家庭でマンマがそれぞれ工夫した独自のレシピで作っています。

フランスのラタトゥィユという野菜の煮込みと混同されがちですが、
イタリアのものは、酢、オリーブ、ケイパーが入ったり、
いろいろなバリエーションがあるということが特徴です。

材料
オリーブ油・・・・・・・・・60cc
ニンニク・・・・・・・・・・・3片
玉葱・・・・・・・・・・・・・・1ヶ分
セロリ・・・・・・・・・・・・・1本分
茄子・・・・・・・・・・・・・・3本分
ズッキーニ・・・・・・・・・1本分
赤パプリカ・・・・・・・・・1ヶ分
黄パプリカ・・・・・・・・・1ヶ分
塩、胡椒
白ワインヴィネガー・・30cc
白ワイン・・・・・・・・・・・50cc
トマトホール缶・・・・・・1缶(400g)
ケーパー・・・・・・・・・・40g
ローリエ・・・・・・・・・・・1枚
バジル葉(大きめ)・・・3枚
塩、胡椒

作り方
①ニンニクは皮をむいて潰しておきます。
②玉葱は繊維を断ち切るように薄くスライスします。
③セロリは包丁の腹で叩いて香りを出してから薄くスライスします。
100710_074359

④ナスは1.5cm位の角切りにして塩をふって10分程度おきます。
100710_073542

⑤水分とアクが出るのでいったん水にさらして、水気を切る。
100710_151121

⑥ズッキーニは縦4つ割りにし1.5cm位の角切りにします。
⑦パプリカも1.5cm位の角切りにします。
100710_074229

⑧フライパンに、オリーブ油、潰したニンニクを入れ火をつけ、香りを出します。
100710_150331

⑨タマネギとセロリを加え焦さない様にじっくり炒めて香りを出します。
100710_150909

⑩強火にしてズッキーニを先に炒めます。
100710_151027

⑪パプリカ・ナスも加えて、さらに炒めます。
100710_151249

⑫硬さと味を見て、塩、胡椒で調えます。
注:やや硬めでOKです。
⑬白ワイン酢を加え軽く煮ます。
⑭白ワインを加えさらに軽く煮ます。
100710_151756

⑮ホールトマトを手で潰して、フライパンに加え、ケーパー、ローリエも加えます。
100710_151854 100710_152000

⑯水分がとぶ様に強火のまま煮ていきます。
⑰仕上がり寸前にバジルの葉をちぎって加えます。
100710_152144

⑱最後に塩、胡椒で味を調え出来上がりです。
注:酸味が気になる時は、砂糖を少量加えるとまろやかになります。

今回は
魚(イサキ)の下にカポナータを敷いて
バターソースをかけて食べました。

分量はあくまでも参考の目安なので、
好みに応じて作ってみてください。

にほんブログ村 料理ブログへ←ポチッと押してくれると、私のポイントになる仕組みになっています。帰りがけに応援ポチッ、よろしくお願いいたします。ペコリ

にほんブログ村

|

« ピーチ・メルバ(仏 Pêche Melba)(ペーシュ・メルバ) | トップページ | チーズ »

コメント

ひろさんご無沙汰しております。

カポナータ今の季節にピッタリですね。

熱々もいいけど冷蔵庫で寝かせたのも好きです。

食べたくなってしまいました。

応援ポチです。

私事でブログ休んでいましたが
ぼちぼちと初めていこうと思います。
よろしくお願いいたします。

投稿: yuko | 2010年7月10日 (土) 17時49分

へ~~
あるんですね~
肉も魚もなくて野菜だけの
イタリア料理って、野菜スープのような
感じですか?

カポネって聞くと
アルカポネを連想してしまいます・・・

食べてみたいです。

投稿: 茶々 | 2010年7月10日 (土) 20時59分

yukoさん、コメントありがとうございます。
色々大変だったですね。
yukoさんのブログを
楽しみにしている人の為にも
元気出してくださいネ!!!
私も応援しています!!!!

投稿: ひろ | 2010年7月10日 (土) 20時59分

茶々さんコメントありがとうございます。
野菜も立派な食材なんです(笑)
野菜の料理は野菜の種類だけありますヨ^^
ん??
アル・カポネ?(笑)
そうですネ!!!
その手がありました(笑)

投稿: ひろ | 2010年7月10日 (土) 21時01分

ひろさん、こんばんは!
カポナータ・・・お野菜たっぷりで、彩りも鮮やかで
おいしそうですね!
お魚とこんなお野菜を一緒に頂けたら・・・
食欲湧きます!
お肉と一緒に頂いても合いますね!
毎週末にはこんなおいしそうなお料理を召し上がれて・・・羨ましいです!

そうそう、ひろさんのレシピを見て、懐かしくなったチキンロール作って食べました!おいしかったです!

色々なレシピが参考になります!

投稿: みえ | 2010年7月10日 (土) 22時05分

ひろさんこんばんは~!
酸味のあるカポナータ、お魚の付け合せにぴったりですね~!
ようやくズッキーニも安くなってきたし、これからラタトゥイユやカポナータなど作りやすくなりますね!
うちはもっぱらラタトゥイユなのですが、酢、オリーブ、ケイパー大好きだから、今度はカポナータつくります!
レシピありがとうございます(´▽`)ぽちっ

投稿: creamat | 2010年7月10日 (土) 22時55分

ひろさん
なるほど!ラタトゥイユと違って
ビネガーが入るんですね。
さっぱりしていておいしそう☆
塩気の利いたバケットに乗せて
食べたいです!

投稿: カナコ | 2010年7月10日 (土) 23時26分

カポナータ★
こちらで人気のイタリア人の料理番組で出てきました!
最後にバジル&お酢でイタリアンですね。
ラタトュ-ユとの違いもありがとうございます。
φ(..)メモメモ
サッパリと野菜がたくさん食べれていいですよね。
パンにのっけて食べたり、オシャレ常備菜としても活躍しそう。
夏野菜をたくさん使って作りたいな(^^♪

投稿: モンステラ | 2010年7月11日 (日) 00時13分

ひろさん、こんばんわ、
久しぶりのコメントcoldsweats01です
ずっと、ラタトゥイユとどう違うのかと思ってたんですがsweat02
ちゃんと違うんですね~happy01
すっきりしましたscissors
ありがとうございますsun

投稿: キウイ | 2010年7月11日 (日) 01時53分

ひろさん
心温まるコメントありがとうございました。
みんなそれぞれ大変なんですね。
私も負けていられません!
これからも頑張っていきたいと思います。
ひろさんのお料理も楽しみにしております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: yuko | 2010年7月11日 (日) 03時19分

ひろさん
カポナータ
大好きです
夏野菜で おいしそうです
素敵なレシピ ありがとうございます。

ぽちっとです

投稿: ryuji_s1 | 2010年7月11日 (日) 06時38分

主に冷製で食するのですか~。
夏野菜をタップリ入れて、サッパリいただきたいですねhappy01

レシピありがとうございます^^

投稿: エル | 2010年7月11日 (日) 13時30分

みえさん、コメントありがとうございます。
そうですね~!!!
お肉とも合いそうですネ!!
カポナータの酸味が
食欲をさらに増進します!!
みえさんの作ったチキンロール!!
食べてみたいです(笑)

投稿: ひろ | 2010年7月11日 (日) 15時22分

creamatさん、コメントありがとうございます。
ラタトゥイユも美味しいですよね~!!
私の場合、
夏はカポナータ!
冬はラタトゥイユ・・・
見たいな感じです^^
よろしかったら、カポナータどうぞ^^
応援のポチッ!!
ありがとうございます!!!

投稿: ひろ | 2010年7月11日 (日) 15時25分

カナコさん、コメントありがとうございます!
!!!!
さすがカナコさん!!
そうなんです!!
塩気のきいたパンと、
とても合いますヨ!!
冷やしたカポナータをのせて
夏のオードブルにどうぞ^^

投稿: ひろ | 2010年7月11日 (日) 15時27分

モンステラさん、コメントありがとうございます!
バジルはラタトゥイユにも入るので、
やっぱり、お酢が決め手かもしれません。
後はレーズンや松の実・・・
マンマの数だけレシピもありそうですネ!!!

投稿: ひろ | 2010年7月11日 (日) 15時30分

キウイさん、コメントありがとうございます。
(笑)
意外とカポナータとラタトゥイユの違い・・
分からない人多いかもです^^
トマトでじっくり煮込むラタトゥイユ!!!
ササッと煮込んで、酢やらなんやら入るカポナータ!!!
でも・・・・
似てますよね~(笑)

投稿: ひろ | 2010年7月11日 (日) 15時33分

yukoさん、コメントありがとうございます。
頑張りも、ほどほどに(笑)
yukoさんのペースで、
体調に無理をせず、頑張って下さい。
応援しています!!!

投稿: ひろ | 2010年7月11日 (日) 15時54分

ryujiさん、コメントありがとうございます。
やっぱり、夏は夏野菜ですネ!
ryujiさんなら、
もっと美味しいカポナータ作るのでしょうね~!
ポチッ!
応援ありがとうございます!!!

投稿: ひろ | 2010年7月11日 (日) 15時56分

エルさん、コメントありがとうございます。
レストランなどでは
温製が多いですが、
冷製でたっぷりいただいても
いいですよね~!!!

投稿: ひろ | 2010年7月11日 (日) 15時58分

こんにちは~。
ちょっと忙しくてなかなかブログ訪問できなくて・・・
でもやっと落ち着いたので またこうしてお邪魔しにきています^m^

カポナータ♪
私も何度か作ったことあるけど ひろさんが作るとやっぱり本格的(*^_^*)
こうしてみると私のカポナータは「なんちゃって」か「もどき」のよう(笑)
やっと時間もそれなりにあるし プロレシピでカポナータ作っちゃおうかな♪
メモメモ・・・

セミのお弁当 私も自作ながらちょっと引いちゃいました。
娘さんにもよろしく。いつもありがとうございます。

投稿: バリ猫(ゆっきー) | 2010年7月11日 (日) 16時24分

ゆっきーさん、コメントありがとうございます!
お忙しいようですネ!
無理なさらないで下さい。
陰ながら応援しています。
(笑)
カポナータはマンマの味なので、
ゆっきーさんが作るカポナータも
それはそれで、なんちゃって・・・ではないですヨ。

投稿: ひろ | 2010年7月11日 (日) 16時38分

ラタトゥィユと同じかと思っていましたcoldsweats01
有難うございます~。

ちょうど今、まさに今食べたい気分ですheart
今日はちょっと蒸し暑かったし、
こんな日にぴったりですよねheart04
しかも最後にバジルが入るところが素敵です。
バジル好きにはこの香りがlovely
ポチっと応援です。

投稿: ゆりりん | 2010年7月11日 (日) 22時49分

夏といえばカポナータですよね~。
色鮮やかな野菜たっぷりで
沢山作って常備菜にしたいですね。
名前の由来も面白い!
今日もいいお話ありがとうございます。
ぽちっと。

投稿: fanifani | 2010年7月12日 (月) 00時04分

とっても色鮮やか!
野菜たっぷりカポナータ最高ですね!
いつも興味深い話題をありがとうございます。

>>
ブログよく見てくださってありがとう。
ムースフィルムハマっちゃいました。

投稿: 勇気凛りん | 2010年7月12日 (月) 12時56分

ひろさん
コメントいつもありがとうございます。

ぽちっとです

投稿: ryuji_s1 | 2010年7月12日 (月) 17時39分

ひろさんこんにちはclover
見た目はラタトゥィユと似ているけど 味は 違うので 面白いcoldsweats01 トマト 大好きなのにトマトの皮が嫌いな私が パプリカの皮も好きではない事に気がつきましたcoldsweats02
冷たくてもパンにのせて食べたら 美味しいですdelicious応援ポチッsign01

投稿: メープルまま | 2010年7月12日 (月) 20時47分

ゆりりんさん、コメントありがとうございます。
蒸し暑い日には、
いつもより多めの酢で
あっさりと食べたいですネ!
バジル好きのゆりりんさんは、
バジル多めで食べてくださいネ。
ポチッ!応援
ありがとうございます!!!

投稿: ひろ | 2010年7月12日 (月) 22時13分

faniさん、コメントありがとうございます。
常備菜!!
いいですネ。
手軽に好きな時に
好きなようにして食べれますもんネ^^
食べ物の名前の由来・・・
色々面白いですネ^^
ポチッ!応援
ありがとうございます!!

投稿: ひろ | 2010年7月12日 (月) 22時16分

凛さん、コメントありがとうございます。
色も味も鮮やかです^^
美味しかったですヨ!
ムースフィルム!!
便利ですもんね~(笑)

投稿: ひろ | 2010年7月12日 (月) 22時18分

ryujiさん、コメントありがとうございます。
いえいえ!!
こちらこそ、
コメントありがとうございます。
ポチッ!応援も
ありがとうございます^^

投稿: ひろ | 2010年7月12日 (月) 22時19分

メープルままさん、コメントありがとうございます。
(笑)
皮嫌いですネ(笑)
トマトもピーマンもですか(笑)
ピーマンは直火で焼いて、
皮をむいて作ってみてはいかがですか?

投稿: ひろ | 2010年7月12日 (月) 22時21分

ひろさん、はじめまして。
こんなに丁寧にレシピ教えていただけるなんて、感激です。過去記事も見入ってしまいましたhappy01
すてきなお料理の数々、これからも参考にさせていただきます!!

投稿: Asu | 2010年7月12日 (月) 22時55分

ひろさん、こんにちは~
カポナータってイタリアンの中ではとても馴染みのある野菜料理のイメージでしたが
こんな由来があったのですね。
初めて知りました!
とても為になります!

私もお魚のつけあわせにしてみま~す!

ぽちっと。

投稿: ぷく | 2010年7月13日 (火) 15時35分

Asuさん、コメントありがとうございます。
過去記事も見ていただき、
ありがとうございます^^
こちらこそ!
これからもよろしくお願いいたします!

投稿: ひろ | 2010年7月13日 (火) 22時09分

ぷくさん、コメントありがとうございます。
ぷくさんの料理の付け合わせに
していただけるなんて、幸せです^^
よろしくお願いいたします!!
ポチッ!応援
ありがとうございます!!!

投稿: ひろ | 2010年7月13日 (火) 22時10分

ひろさん

コメントありがとうございます。
ぽちっとです

投稿: | 2010年7月14日 (水) 07時54分

ひろさん、なかなかコメント残せず失礼しました。

カポナータ、私も一瞬ラタトゥイユかと思いました。
酸味が加わって味に違いがあるようですね。
お酢を使うお料理大好きなので
是非、カポナータとしての煮込みを作ってみますねぇ~。
ひろさんのようにお魚と組み合わせて食べてみようかなぁ~ confident

投稿: orihime | 2010年7月15日 (木) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536006/48842700

この記事へのトラックバック一覧です: カポナータ(伊caponata):

« ピーチ・メルバ(仏 Pêche Melba)(ペーシュ・メルバ) | トップページ | チーズ »