« マレンゴ風鶏の煮込み(Poulet Sauté Marengo) | トップページ | お知らせ »

鶏のポタッキオ(伊Pollo in potacchio)

鶏のポタッキオ(伊Pollo in potacchio)

101009_162037 101009_162007

イタリアのマルケ州の郷土料理です。

本場、マルケ州ではウサギが定番ですが、
今回は鶏モモ肉でつくってみました。
素朴な美味しさとマンマの味が、
何とも言えない料理です。
茸が季節なので、加えてみました。

材料
鶏もも肉・・・・・・・・・・・600g
玉葱・・・・・・・・・・・・・・200g
にんにく・・・・・・・・・・・・3片
オリーブオイル・・・・・・・150cc
シメジ・・・・・・・・・・・・・・1パック
しいたけ・・・・・・・・・・・・1パック
マッシュルーム・・・・・・・1パック

白ワイン・・・・・・・・・・・・100cc
トマト缶・・・・・・・・・・・・・150g
水・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc
チキンコンソメ固形・・・・1ヶ

作り方

①鶏肉は1枚を6ヶ位にカットし、玉葱は粗めのみじん切りにします。
②テフロンのフライパンにオリーブオイルを入れ、皮をむいて潰したニンニクを入れ香りを出します。

101009_153057

③玉葱を加えソテーします。
101009_153321

④塩、胡椒で下味を付けた鶏肉を加え、揚げるようにソテーしていきます。
101009_154157

⑤鶏肉に焼き色が付いたら茸を加え炒めます。

101009_154246

⑥白ワインを加え軽く煮詰めます。
101009_154408

⑦トマト缶を加えます。
101009_154556

⑧鍋に移し替え、水とチキンコンソメを加えます。
101009_155704

⑨強火で沸騰させ、アクをすくったら、弱火にして蓋をして30分くらい煮込みます。

分量はあくまでも参考の目安なので、
好みに応じて作ってみてください。

にほんブログ村 料理ブログへ←ポチッと押してくれると、私のポイントになる仕組みになっています。帰りがけに応援ポチッ、よろしくお願いいたします。ペコリ

にほんブログ村

|

« マレンゴ風鶏の煮込み(Poulet Sauté Marengo) | トップページ | お知らせ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

鶏のポタッキオ
素敵な料理 レシピ 有り難うございます、

ウサギと鶏はよく似ています、

ウサギ1羽 2羽と数えるくらいですから
ひろさん
コメント有り難うございます、
ポチッと応援させていただきます、

投稿: ryuji_s1 | 2010年10月 9日 (土) 19時55分

わ~~~
石鍋コーティングに木のへら
私が持っている道具とひろプロさまと同じなので
ちょっと嬉しい!!

うさぎ肉って食べたことがありませんが、
鳥肉に似ているのですか? マンマって
なにを指すのですか?今回のも挑戦しやすいです~~
問題は、同じ味なのかどうかがとっても気になります。

きのこの栄養も満載!!

投稿: 茶々 | 2010年10月 9日 (土) 20時46分

こういった煮込み料理が美味しい
季節になってきましたね。

旬のキノコもたっぷりと本当に美味しそうです♪

ソースはパンにつけて食べたいです。

ていねいで素敵なレシピありがとうございました。

ポチッ☆

投稿: yuko | 2010年10月 9日 (土) 21時58分

ひろさん、こんばんは!
一気に寒くなりましたが・・・お元気ですか?
今日の東京葉冷たい雨も降って・・・本当に寒かったですよね!
周りでは体調崩されている方もいらして・・・
そんな時期にピッタリの体が温まるお料理ですね!

鶏肉、にんにく、玉ねぎ、コショウなど・・・体を温める食材も多く・・・きのこ類はヘルシーなのに・・
やはり体に良い栄養素がたくさんありますから!

連休はお休み?お仕事でしょうか?
私は3連休です!運動、リフレッシュ、体のケア・・
などに励みたいと思います!
ひろさんも素敵な連休をお過ごしになって下さいね!

投稿: みえ | 2010年10月 9日 (土) 22時41分

こうゆうメニューはこれからの季節活躍しますね。
匂いに釣られ親戚中集まってきちゃいそうな(笑)
田舎のご馳走メニューですね★

投稿: モンステラ | 2010年10月10日 (日) 00時01分

チキンのトマト煮込みにきのこ。
すっごく秋っぽくていいですね~。
ワインにもぴったりな感じ。
こういう家庭料理も
プロが作ると違いますね~。

今日もぽちりとしていきます!

投稿: fanifani | 2010年10月10日 (日) 00時14分

ひろさんこんばんは~!
これもおいしそうだ~!
とろっと煮込んだところがいいですね。香ばしく焼いた美味しいパンと一緒にたべたいな。
最近お料理してないから、アメリカ行ったらひろさんが紹介しているようなおいしいお料理つくりたいわ。
ぽちっと応援!

投稿: creamat | 2010年10月10日 (日) 02時10分

きのこたっぷりで美味しそう^^
マンマの料理らしく作り方がシンプルで簡単にチャレンジ出来るのも嬉しいですね。

最近は煮物が多い我が家向きです^^
ステキなレシピありがとうございます。
ポチっと応援していきます。

投稿: エル | 2010年10月10日 (日) 07時38分

お肉の煮込みひとつとってもたくさん種類があるんですねー!!
まだまだ知らないことがたくさんあります!
勉強になりますた!!ありがとうございます♪

ポチッと☆

投稿: ゆうちゃんぬ | 2010年10月10日 (日) 13時40分

鶏肉は煮込めば煮込むほどやわらかくておいしくなりましよね。
今回もおいしそうなお料理、素晴らしいです。

>>
熱々の料理が食べたと思い、ドリアにしてみました。キムチのドリア、なかなかでしたよ。

投稿: 勇気凛りん | 2010年10月10日 (日) 13時49分

ひろさんこんにちは~。

ウサギと聞いたらちょっと引いてしまいますが
鶏肉でもできちゃうんですね。
たまに難しそうな料理本に「ウサギの肉」って書いてることがあるんだけど・・・
ウサギの肉を売っているところをみたことないので・・・鶏肉で代用できるんですね~。
また勉強になりました。

とっても手間がかかりそうな料理だけど
いつも写真付きでとてもわかり安いです。
私もどれかトライしてみたいな・・・
私にも作れるかしら?

投稿: バリ猫(ゆっきー) | 2010年10月10日 (日) 14時11分

ryujiさん、コメントありがとうございます。
そうですネ!似ていますね~!
これからの季節、
ウサギはスーパーに売っていないけれど
チキンで代用して作りたいと思います。
ポチッ、応援ありがとうございます。

投稿: ひろ | 2010年10月10日 (日) 15時59分

茶々さん、コメントありがとうございます。
ウサギは鶏肉に比較的似ているので、
鶏肉で代用できます^^
マンマ・・・・とは
イタリアの《お母さん》の事です。
いわいる、今回の料理は《お袋の味》
って事です。
よかったら、挑戦してみてください^^

投稿: ひろ | 2010年10月10日 (日) 16時02分

yukoさん、コメントありがとうございます。
そうですネ~~~~^^
これから冬にかけて、
こういった暖かい煮込み料理が
喜ばれますよネ~。
心も温かくなりますもんネ!
ポチッ!応援ありがとうございます!!

投稿: ひろ | 2010年10月10日 (日) 16時04分

みえさん、コメントありがとうございます。
そうですネ。
私の周りにも体調を崩してる人がいます。
お互い気を付けないとですネ^^
3連休、ごゆっくり過ごしてくださいネ^^

投稿: ひろ | 2010年10月10日 (日) 16時06分

モンステラさん、コメントありがとうございます。
(笑)確かに!!!
田舎のご馳走メニューですネ!!
体が温まりそうな料理です。
冬はこういった煮込み料理を
マンマが皆に作ってくれるのでしょうネ^^

投稿: ひろ | 2010年10月10日 (日) 16時09分

faniさん、コメントありがとうございます。
いえいえ!!
faniさんの料理の色彩感覚や季節感には
まだまだおよびません。
これからも、色々勉強させて下さいネ^^
ポチッ!応援ありがとうございます^^

投稿: ひろ | 2010年10月10日 (日) 16時11分

creamatさん、コメントありがとうございます。
そうそう!!!
トロッと煮た感じ^^
美味しかったです!!!
アメリカでもcreamatさん流の料理
期待していますネ!
気をつけていってきてください!!
いってらっしゃ~~~い^^
ポチッ、応援ありがとうございます!!!

投稿: ひろ | 2010年10月10日 (日) 16時14分

エルさん、コメントありがとうございます。
エルさんの食卓には
色々な国の煮込み料理が
登場してそうですネ^^
ブログにアップするの、楽しみにしています。
ポチッ!
応援ありがとうございます!!

投稿: ひろ | 2010年10月10日 (日) 16時16分

ゆうちゃんぬさん、コメントありがとうございます。
そうですネ~
イタリア国内だけでも、
地方によって、さまざまな煮込み料理がありますから、
私もまだまだ勉強です^^
お互い頑張りましょうネ!!!
ポチッと☆応援ありがとうございます!!!!

投稿: ひろ | 2010年10月10日 (日) 16時19分

凛さん、コメントありがとうございます。
煮込んで煮込んで・・・
鶏の旨味が一旦ソースに出て・・・
そしてまた煮込んで・・・
ソースの旨味が、鶏肉に浸み込んできて・・・
美味しかったですヨ^^
まさに、イタリア家庭料理です。

キムチドリア!!!!!
やっぱり、美味しかったですか!!!
さすが凛さん!!!
脱帽です^^

投稿: ひろ | 2010年10月10日 (日) 16時22分

ゆっきーさん、コメントありがとうございます。
(笑)やっぱり!!!
うさぎ肉・・・引いちゃいますか(笑)
あちらでは、意外とポピュラーなお肉です。
日本では鶏肉で充分代用できますから、
ご安心を(笑)
ゆっきーさんなら、どれもこれも、
充分美味しく仕上がると思いますヨ^^

投稿: ひろ | 2010年10月10日 (日) 16時26分

ひろさん

コメントイタリア料理 パスタ イタリア料理レシピいつも有り難うございます

うれしいです

ポチッと応援させていただきます、

投稿: ryuji_s1 | 2010年10月10日 (日) 17時25分

ryujiさん、コメントありがとうございます。
こちらこそ、
いつも応援ありがとうございます!!!

投稿: ひろ | 2010年10月10日 (日) 21時43分

ひろさん、こんばんは。
イタリアで、キッシュのようなお料理にウサギが・・・。知らずに食べてて、鶏より固いなーとは思ったんですが、種明かしされた時は軽くショック・・・(^^ゞ鶏なら安心して食べられまーす。

投稿: Asu | 2010年10月11日 (月) 00時15分

マルケ州ではウサギですかcoldsweats02
あのウサギちゃんですかwobbly
聞いたことありますがヒィーーーbearing

鶏肉のトマト煮込みですねー
鶏肉の旨味がスープに溶け込んでるから、
絶品スープもパンにつけて食べたいです。
これから煮込み料理がどんどん美味しい季節ですね!!
美味しそうですhappy01
応援ポチですsmile

投稿: ゆりりん | 2010年10月11日 (月) 09時09分

Asuさん、コメントありがとうございます。
(笑)そうですよネ^^
知らないで食べたら・・・(笑)
やはりショックかもしれませんネ。
お味はどうでしたか^^?

投稿: ひろ | 2010年10月11日 (月) 21時22分

ゆりりんさん、コメントありがとうございます。
(笑)やはり、うさぎちゃん・・・は、
日本ではなじみが薄いので、
みなさん、同じようなリアクションですネ。
『絶品スープもパンにつけて食べたいです・・・』
そうですネ!!
私も、パンにつけていただきました^^
ポチッ!応援
ありがとうございます!!!

投稿: ひろ | 2010年10月11日 (月) 21時25分

ひろさん、こんばんは~
イタリアの正統派家庭料理?って感じのお料理ですね!

現地ではウサギなのですね。
ウサギちゃんでも美味しそうですよね

日本ではなかなかウサギのお肉、入手できないですけど。
あ、でもウチの近所のお肉屋さんで売ってるんですよ~!
冷凍ですが。

ポチ!応援!

投稿: ぷく | 2010年10月11日 (月) 23時36分

ぷくさん、コメントありがとうございます。
ぷくさんの家の近くには
魚もお肉も、色々そろっていますね~。
残念ながら、我が家の家の近くのスーパーには
ウサギの肉はないです。(涙)
ポチッ!応援
ありがとうございます!!!

投稿: ひろ | 2010年10月12日 (火) 22時19分

ひろさん、こんにちは。
日本ではウサギの肉は手に入るのでしょうか?私はアメリカのスーパーで鶏肉と同じようにウサギの肉が売られているのを初めて見たときはとてもショックでした。ウサギはどうしてもペットという概念が離れないので、調理したことがありません。だって鶏肉で何の問題もなく代用できるので。今日のは、しいたけ三昧のソースでおいしそうですね。きっといいだしが出るのだと想像できます。応援して帰りますね!
ソフィー

投稿: ソフィー | 2010年10月13日 (水) 08時08分

ひろさんtulipこんにちはdelicious
うさぎsweat02…で作ると また違った味なんでしょうか 鷄で十分美味しかったですdelicious今 葉物野菜が買えない程 高値なのでweep キノコ たっぷりでよかったですdelicious
応援ポチッsign01

投稿: メープルまま | 2010年10月13日 (水) 10時26分

ソフィーさん、コメントありがとうございます。
ウサギのお肉は・・・
残念ながら、日本では一般的には
あまり売られていません。
それに、ソフィーさんの言う通り
日本人からしてみれば
ウサギはペットって感覚が
ありますから、あまりうけないみたいですネ。
ポチッ!応援
ありがとうございます^^

投稿: ひろ | 2010年10月14日 (木) 23時01分

メープルままさん、コメントありがとうございます。
そうですね~
今、野菜が全般的に高騰してますよね~。
そんな時には、
この煮込みは、いいかもしれませんネ(笑)
ポチッ!応援
ありがとうございます!!!

投稿: ひろ | 2010年10月14日 (木) 23時02分

ひろさん、わんばんこ~。
あと1ヶ月ほどめちゃいそがしい日々が続きそうです。
気まぐれに訪問してきてごめんなさい。

鶏の煮込みの自然なトロっと感ってやっぱり鳥のコラーゲンなのかなあ。
とろみ=片栗粉だと思っていた以前、レストランって片栗粉をよく使うなあと勘違いしてました。(笑)

投稿: なめっぴ | 2010年10月14日 (木) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536006/49692545

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏のポタッキオ(伊Pollo in potacchio):

« マレンゴ風鶏の煮込み(Poulet Sauté Marengo) | トップページ | お知らせ »