« キッシュ・ロレーヌ(仏Quiche Lorraine) | トップページ | オージュ谷風鶏のクリームソース添え(仏Poulet Vallée d'Auge) »

カルトッチョ(伊Cartoccio)

カルトッチョ(伊Cartoccio)

Cimg0432 Cimg0433

カルトッチョとはイタリア語で紙包みの事をいいます。
最近では、アルミホイールなどを使い
包んで蒸し焼きにする料理も、同じくカルトッチョと呼んでいます。

語源はイタリア語のカルタ(Carta)から、きています。
そうです!あのかるた取りのカルタです(*^_^*)
カルタとは、イタリア語で紙の事を指します。
カルタで包むからカルトッチョ・・・・っていう事ですネ。

カルタの中身は、色々です。
パスタあり・・・・
魚介類あり・・・・
肉でも、美味しくいただけます(^.^)

どれをとっても、あの、紙を破いた瞬間の香り・・・
見た目も、香りも、お味も・・・
どれをとっても、幸せな気分にさせてくれる料理です。

今回は比較的簡単なアルミホイールを使用して、
魚のカルトッチョを作ってみました。

サプライズ料理にも最適です(*^_^*)

材料
オリーブオイル・・・・・・・・・・・・30cc
かさご・・・・・・・・・・・・・・・・・・1匹
アサリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・8ヶ
有頭海老・・・・・・・・・・・・・・・1匹
プチトマト・・・・・・・・・・・・・・・1ヶ
菜の花・・・・・・・・・・・・・・・・・2本
レモン輪切り(厚め)・・・・・・・1枚
ニンニクバター・・・・・・・・・・・30g

ニンニクバターの作り方
材料
バター・・・・・・・・・・・・・100g
ニンニク・・・・・・・・・・・・1片
イタリアンパセリ・・・・・・・・適量
作り方
①バターは細かめに切ってボール等に入れておきます。
②ポマード状にかき混ぜます。(レンジでも可)
Cimg0399

③ニンニクのみじん切りとイタリアンパセリのみじん切りを加え混ぜます。
Cimg0401 Cimg0404

④ラップなどで包んで、冷蔵庫で冷やし固めます。
注:無塩バターを使用する場合は塩を少量加えましょう。

Cimg0406 Cimg0407

①アルミホイールを魚より大きめにカットし、中央にオリーブオイルをたらします。
②オリーブオイルの上に魚をのせ、海老とアサリものせます。
Cimg0418 Cimg0419

③トマトをカットしてのせ、菜の花ものせ、レモンの輪切りとカットしたニンニクバターを上にのせます。
Cimg0424 Cimg0426

④アルミホイールの周りから折っていきます。
Cimg0429

⑤大きさにもよりますが、250℃のオーブンで30分火を入れます。

今回はかさごを丸のまま使いましたが、
切り身でも十分OKです。
切り身の場合は、最初に軽く焼いておきましょう。
中に入れる魚介類はお好きな物でOK
野菜もお好きな物でOK
堅めの野菜なら、下茹でしておくといいでしょう。
オリーブ等を入れても美味しいと思います。
ニンニクバターを使用しなくても、魚介類を足せば美味しいですヨ。

分量はあくまでも参考の目安なので、
好みに応じて作ってみてください。

にほんブログ村 料理ブログへ←ポチッと押してくれると、私のポイントになる仕組みになっています。帰りがけに応援ポチッ、よろしくお願いいたします。ペコリ

にほんブログ村

|

« キッシュ・ロレーヌ(仏Quiche Lorraine) | トップページ | オージュ谷風鶏のクリームソース添え(仏Poulet Vallée d'Auge) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ひろさんこんばんは~(^O^)/
ホイルで包むオーブン焼き料理、とっても美味しそう~!
ガーリックバターと言えば、昨日我が家も作ったばっかりなんですよ~! うち、ニンニクをキロ単位で買うので、最近の物に芽が出始めちゃって、どっさりと作っておきました。(うちのはニンニクのコンフィ?みたいな火をいれたものなので、純粋には違うものなんだけど^^)
アルミホイルの底に溜まった魚介のバターソースが超美味しそうです!!ポチ!

投稿: creamat | 2011年1月30日 (日) 00時18分

包み焼き、
手間少なめなのに、香りやダシが行き渡って美味しいですよね^^

具材は何でも良さそうなのでニンニクバターを作ってから挑んでみたいです。
ステキなレシピ、ありがとうございます!
ポチっ

投稿: エル | 2011年1月30日 (日) 14時19分

素敵~♪
このニンニクバターイロイロ使えそうですね♪

包み焼き ホイルを開ける瞬間がとっても楽しみ!
魚介類の甘みもしっかりですね。湯気も良い感じで食欲をそそります!

普段肉食の我が家ですが・・・
オーブン料理は大好きなので トライしてみたいです。
アルミホイルじゃなくても 私愛用のvivスチーマーやルクエでも簡単に出来ちゃいそうです♪
 

投稿: バリ猫(ゆっきー) | 2011年1月30日 (日) 14時44分

creamatさん、コメントありがとうございます!
ニンニクをkg単位ですか(笑)
部屋中がニンニクのにおいになりそうですネ!(笑)
でも、風邪はひかなさそうです(笑)
下にたまった汁・・・
パスタなんかに合うと思いました(*^_^*)
ぽちっ!
応援、ありがとうございます!!!!

投稿: ひろ | 2011年1月30日 (日) 15時10分

エルさん、コメントありがとうございます!
意外と、簡単に出来てしまうカルトッチョ(^^♪
そのわりには、美味しかったです(笑)
よかったら、試してみて下さい!
ポチッ!
応援ありがとうございます!!!

投稿: ひろ | 2011年1月30日 (日) 15時12分

ゆっきーさん、コメントありがとうございます!
そうそう!!!
今は、便利なルクエがありますよね~(^^♪
いいかもしれません!!!
ナイスアイデア、ありがとうございます!!

投稿: ひろ | 2011年1月30日 (日) 15時14分

カルトッチョ。これはおいしそうですね。
マダイやスズキなど、私がよく釣る魚でもできそうです。ガーリックバターってこうやって作るのですね。
たいへんに勉強になりました。
オニカサゴ釣りに行く予定があるので、手ごろなサイズのオニかユメカサゴが釣れたらやってみます。
このレシピで釣り仲間に差をつけられますね(笑)
ありがとうございました。

投稿: マルソータ | 2011年1月31日 (月) 06時46分

紙で包んだお料理って
おいしさも香りも全部が詰まっていて、開けるのが楽しみですよね。

>>
ありがとうございます。
お忙しいのに見ていただき嬉しいです~

投稿: 勇気凛りん | 2011年1月31日 (月) 20時25分

へぇ~かるたってイタリア語だったとは。
( ..)φメモメモ
ホイル焼き、ワクワクしますよね(^^)v
また、具が豪華なこと~!!

>きゃぁぁぁ・・・写真に注目なんてぇ~(+o+)
センスというものが決定的に足りない私。
あまり期待せずに見守ってやってくださいませ~。

投稿: Asu | 2011年1月31日 (月) 21時41分

ひろさんこんばんはcoldsweats01
日本にかかわる由来があるのですね〜delicious
最近 新鮮な魚介が手に入るお店をみつけたので早速 試してみたいと思いますdelicious
オススメの具材はありますか
応援ポチッsign01

投稿: メープルまま | 2011年1月31日 (月) 23時10分

マルソータさん、コメントありがとうございます。
魚なら、マルソータさんにお任せですネ!(笑)
なんといっても、開けた時の香り・・・
たまりませんヨ(*^_^*)
よかったら、試してみてください。

投稿: ひろ | 2011年1月31日 (月) 23時15分

凛さん、コメントありがとうございます。
そうですね~!!
確かに、開けた時のワクワク感と
心地よさ・・\(^o^)/
たまりません!!

投稿: ひろ | 2011年1月31日 (月) 23時16分

Asuさん、コメントありがとうございます。
そうなんです!!!!
あのカルタ!!!(笑)
そして、カルタで包むから、カルトッチョ!!!
面白いし、可愛いですよネ(^v^)

投稿: ひろ | 2011年1月31日 (月) 23時17分

メープルままさん、コメントありがとうございます。
いいお店、見つけたみたいですネ!
おすすめは、やはり、白身魚です!!
あとは、アサリなどの貝類が入れば
無敵なカルトッチョになります(^.^)
ポチッ!応援
ありがとうございます!!!!

投稿: ひろ | 2011年1月31日 (月) 23時19分

ひろさん
いつもいつもお優しいコメントありがとうございます。

カルトッチョ カサゴ丸ごとはいいていて有頭エビにアサリ なんとも豪華ですね。
エビ好きの私にはたまりません・・・
魚介のうまみを吸った菜の花もおいしそうです。

何が入っているのかな~と思いながら開ける楽しみ
開けたとこに立ち込めるい~い香り
カルトッチョの醍醐味ですね♪

ポチッと応援です。

投稿: yuko | 2011年2月 1日 (火) 00時49分

かるたと関係あるなんて
嬉しいですね!
蒸し料理って世界各国に
あるんですね~
火を直接つかわない
素材にやさしいお料理になって香りが
素敵でしょうね!
ありがとうございます。

投稿: 茶々 | 2011年2月 1日 (火) 04時49分

ひろさんこんにちは、
う~ん魚介の出汁が染み出て最高においしそうです。
このスープただ飲むだけじゃもったいないですね。
パスタやリゾットにも出来そうですね。
魚介最高~!
カルタ、勉強になりました。
また、お伺いしま~す。

投稿: conon | 2011年2月 1日 (火) 09時38分

豪華だし、開けたときの香りがよさそうですね。
かさごって立派!
ホイルの中にたまったジュースも
旨みが出てておいしそう。

カルトッチョってカルタからきてたんですね。
今日も勉強になりました。
ぽちっと応援です。

投稿: fanifani | 2011年2月 1日 (火) 22時34分

わ~い!
これ簡単で豪華な演出ができるメニューですね★
バターも作り置きしておけば
何かと使えそうですし~(●^o^●)
グッドアイデアありがとうございます。
今度練習してみます。

投稿: モンステラ | 2011年2月 2日 (水) 02時13分

ひろさん
カルトッチョ おいしいですね
香りと風味が閉じ込められて明けた瞬間がたまりません
素晴らしいレシピありがとうございます

ポチッと応援させていただきます、

投稿: ryuji_s1 | 2011年2月 2日 (水) 08時16分

荒らしなコメントなどが多くなってきたので
またまたブログ移動しました。
何度もごめんなさい。
もしよかったら遊びに来てくださいね*
以前の記事もあります!

投稿: カヨ | 2011年2月 2日 (水) 12時10分

yukoさん、コメントありがとうございます。
そうそう!!!
開ける時の楽しみ(笑)
何とも言えませんよネ\(^o^)/
ポチッ!応援
ありがとうございます!!

投稿: ひろ | 2011年2月 2日 (水) 22時00分

茶々さん、コメントありがとうございます。
そうですね、
いわいる、ホイール蒸し焼き・・・ですもんネ!
香りと味が凝縮されてる感じで、
なんとも、美味しかったです!!
白味のお魚の方が、合うと思います(^.^)

投稿: ひろ | 2011年2月 2日 (水) 22時02分

cononさん、コメントありがとうございます。
さすがcononさん!!!
パスタ・・・
リゾット・・・
ニヤッ
いいですネ!

投稿: ひろ | 2011年2月 2日 (水) 22時03分

faniさん、コメントありがとうございます。
そうなんです!!!
カルタ取り・・・
紙取りってことですネ(笑)
私も日々勉強です!!!
ポチッ!応援
ありがとうございます!!!!

投稿: ひろ | 2011年2月 2日 (水) 22時04分

モンステラさん、コメントありがとうございます。
そうですね~!
サプライズだし豪華だし(笑)
バターは無くても、魚介を増やせば
かなり美味しいですヨ\(^o^)/

投稿: ひろ | 2011年2月 2日 (水) 22時05分

ryujiさん、コメントありがとうございます。
そうなんです!!!
やっぱり、カルトッチョは、
開けた時の醍醐味がたまりません!!!
ポチッ!応援
ありがとうございます!!

投稿: ひろ | 2011年2月 2日 (水) 22時07分

カヨさん、コメントありがとうございます。
またまたお引越しですか(笑)
大変ですが、カヨさんのペースで
頑張って下さいネ!
お伺いします~(*^_^*)

投稿: ひろ | 2011年2月 2日 (水) 22時08分

ひろさん、こんばんは~☆

なるほど~、オシャレな語源ですね。
ホイル包み焼きと言うより
「今日はカルトッチョよ!」
なんて気取ってみましょうか♪ (笑)

そう言えば‥
包み焼きってここ数年作った事ない気がします。
エスカルゴバターわざわざ作らなくても
お魚の上にバターとニンニク置いてもイイよね?
簡単そうだし、ブログにも初登場させましょうか。
包みを開けた瞬間の喜び味わいま~す♪

投稿: orihime | 2011年2月 3日 (木) 22時27分

orihimeさん、コメントありがとうございます。
はいはい!!
バターをわざわざ作らなくてもOKです(^.^)
喜び・・・
味わってください\(^o^)/

投稿: ひろ | 2011年2月 4日 (金) 11時42分

こんにちは、
ひろさん先日私のブログにコメント頂いた際、
お返事をいれたのですが、ひろさんへって入れたつもりが入っていませんでした。ゴメンナサイ。
この場をお借りしてお詫びします。

投稿: conon | 2011年2月 5日 (土) 08時10分

わぁたっぷり海の幸のホイル焼きだぁ(o^-^o)
あっゴメンナサイ。
まるっきり日本語で。
カルトッチョですかーーー。
初めて知りました。
ひろシェフからたくさん色んなお言葉教えてもらっていますconfident
パーティにも喜ばれるお料理ですね。
美味しそ~(^^)v

応援ポチです。

投稿: ゆりりん | 2011年2月 5日 (土) 09時59分

cononさん、気になさらないでください(^.^)
それより、わざわざ、ありがとうございます。

投稿: ひろ | 2011年2月 5日 (土) 17時59分

ゆりりんさん、コメントありがとうございます。
(笑)
日本語でもOKです(笑)
料理は美味しければOKだと思いますから\(^o^)/
ついででよろしければ・・・・
カルトッチョ・・・覚えていただけたら嬉しいです(笑)
ポチッ!応援
ありがとうございます!!!!!

投稿: ひろ | 2011年2月 5日 (土) 18時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536006/50720699

この記事へのトラックバック一覧です: カルトッチョ(伊Cartoccio):

« キッシュ・ロレーヌ(仏Quiche Lorraine) | トップページ | オージュ谷風鶏のクリームソース添え(仏Poulet Vallée d'Auge) »