« ボンバ(伊Bomba) | トップページ | カルトッチョ(伊Cartoccio) »

キッシュ・ロレーヌ(仏Quiche Lorraine)

キッシュ・ロレーヌ(仏Quiche Lorraine)

Cimg0396_2 Cimg0397

16世紀のフランス、アンリ3世の時代に
フランス北東部アルザス・ロレーヌ地方のロレーヌで生まれた
伝統的な郷土料理のチーズ入りタルトです。
1904年にフランスの司厨士協会の機関誌に紹介されてフランス全土に広がりました。

ロレーヌ地方では、5月1日の北国の遅い春の訪れを祝う日の食卓に必ず並んで、
家族や、みんなで、楽しく食べていたそうです。

キッシュの語源はドイツ語のクーヘンから来ています。(バウムクーヘンでおなじみの)
ケーキを意味するドイツ語のクーヘン(kuchen)・・・・
それがロレーヌ語のキューシュ(küechen)となり・・・・・
そしてフランス語でキッシュ(quiche)となりました。

なぜ、キッシュの語源がドイツ語なのかといえば、ロレーヌ地方がドイツとの国境付近にあった為に
色々な歴史的背景の中、食文化でもドイツの影響を受けたといわれています。

本家本元のキッシュ・ロレーヌはベーコンだけを具材とするそうですが、
実はロレーヌ地方でもその家庭によってタマネギを入れたり、
ほうれん草を入れたりと家庭ごとにそれぞれのママン(maman)の味があるそうです。

今や、パリでは人気のお惣菜となりました。

今回は家庭でもよくある材料を使い、作ってみました。

材料(タルト型20cm1台分)

パートブリゼ(タルト生地)
薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
強力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
全卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1ヶ

食材
ベーコン・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
玉葱・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
ピザチーズ・・・・・・・・・・・・・・・・40g

アパレイユ (流し込む生地)
全卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1ヶ
卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1ヶ
生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・80cc
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・80cc

パートブリゼ(タルト生地)
①薄力粉と強力粉を混ぜ、ボールにふるっておきます。
Cimg0350

②バターを1cm角位にカットして、冷蔵庫で冷やしておき、粉に入れます。
Cimg0351

③指先でこすり合わせる様に混ぜていきます。
(手に取って見て バターの固まりが解らなくなるくらいになったらOKです)
Cimg0352

④卵をよく溶いて、加え、混ぜます。
注:コネすぎると、生地のサクサク感が無くなるので、まとめる感じで。
Cimg0354

⑤まとめたら、ラップに包んで冷蔵庫で3時間~半日くらいねかせます。
Cimg0356

⑥麺棒で伸ばしていきます。
注:型より大きめに伸ばしましょう
Cimg0377 Cimg0378

⑦型に生地をかぶせ、型にそって、押さえます。
Cimg0380

⑧型の上で麺棒を転がし、余分な生地を取り除きます。
Cimg0381 Cimg0382

⑨周りをしっかりと指を使い押さえ、フォークで生地に穴を空けます。
Cimg0383 Cimg0387

⑩クッキングシートを敷いて、その上に小豆等をのせ重しにします。
Cimg0388

⑪200℃のオーブンで、10分火を入れ、上の重しを取り、さらに5分火を入れます。

Cimg0389 Cimg0390

食材
①ベーコンを棒状にカットして、中火程度でソテーします。
Cimg0358 Cimg0359

②クッキングペーパーなどにあけ、油をきります。
Cimg0360

③玉葱をスライスして、弱火でソテーします。
注:両方とも、油はよくきって下さい。

Cimg0362

アパレイユ (流し込む生地)
①ボールに全卵と卵黄を入れ、よくかき混ぜます。
Cimg0363 Cimg0373

②生クリームを加えかき混ぜ、さらに牛乳も加えます。

Cimg0374 Cimg0376

仕上げ
①カラ焼きした生地に、ベーコンと玉葱を入れます。
Cimg0391

②チーズをのせ、アパレイユ (流し込む生地)を流し込みます。
Cimg0392 Cimg0393

③180℃のオーブンで25分位、色を付ける様に焼き上げます。

Cimg0394

アパレイユにナツメグを入れると本格的になります。
チーズは本場はグリュエールチーズを使います。
基本、ベーコンだけですが、お好きな具材を入れて楽しんでください。

にほんブログ村 料理ブログへ←ポチッと押してくれると、私のポイントになる仕組みになっています。帰りがけに応援ポチッ、よろしくお願いいたします。ペコリ

にほんブログ村

|

« ボンバ(伊Bomba) | トップページ | カルトッチョ(伊Cartoccio) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。一番乗りかな♪

キッシュ大好きです。
私はついつい手間を省いて冷凍パイシートで作ることが多いけど・・・
具はやっぱりベーコン玉ねぎは欠かせませんね。
キッシュは見栄えも良いから ちょっとしたパーティ料理やおもてなしにもいいですね。
いろんな具をかえて ママンの味 発想豊かで楽しい料理の一つだと思います。

私もたまにはちゃんと生地から作らなくちゃ^m^

投稿: バリ猫(ゆっきー) | 2011年1月22日 (土) 16時41分

キッシュロレーヌ大好き~!
パートブリゼのレシピ、うちのだともっとバター使っててメタボまっしぐらだと自覚しました(爆)
1月から、ジム通い頑張ってますよ~!ひろさんは体調はもう万全?今が一年で一番寒い時期なんですよね。体に気をつけてだくさいね~!

投稿: creamat | 2011年1月22日 (土) 17時32分

定番のキッシュの具と言えば、これこれ。
じっくり飴色に炒めた玉ねぎとベーコンshine
もう最高ですよねーー。
キッシュの皮まで手作りで、
これならおもてなしにぴったり。
絶対喜ばれますよね~happy01
私は喜びます(笑)
応援ポチですgood

投稿: ゆりりん | 2011年1月22日 (土) 19時23分

ゆっきーさん、コメントありがとうございます。
いえいえ、パイシートからでも、
ぜんぜんOKだと思いますヨ(*^_^*)

簡単に美味しく出来上がれば、
それが、1番ですから^^

投稿: ひろ | 2011年1月22日 (土) 21時48分

creamatさん、コメントありがとうございます。
(笑)そうですネ!!
バターたっぷりの方がおいしいかも\(^o^)/
体調は大丈夫です^^
本当にご心配かけて、すいませんでしたペコリ
お互い、気を付けましょうネ!

投稿: ひろ | 2011年1月22日 (土) 21時51分

ゆりりんさん、コメントありがとうございます。
本当の定番は、ベーコンのみ・・・ですが、
玉葱入れた方が美味しいですもんネ(*^_^*)
ポチッ!応援
ありがとうございます!!!

投稿: ひろ | 2011年1月22日 (土) 21時52分

キッシュ美味しいですよね^^
様々な具材で最近楽しんでますが、ベーシックなものはやはり食べ易いですし、万人向きですね~。
ナツメグ入るのは知りませんでした!

ステキなレシピありがとうございました^^
ポチっ

投稿: エル | 2011年1月23日 (日) 09時25分

エルさん、コメントありがとうございます。
ナツメグ・・・
あちらでは、キッシュロレーヌには、
かなりメジャーに入れているようです(^.^)
よかったら、試してみてください^^

投稿: ひろ | 2011年1月23日 (日) 16時55分

ひろさんsunこんにちはdelicious
キッシュ…デパ地下で見たことはありますが…
中身が卵ですがオーブンから出してすぐに 切り分けられますか
卵を焼くと言うイメージだと 卵焼きくらいの固さですか
あまりに料理知らなさすぎますよねcoldsweats02sweat02すみません

投稿: メープルまま | 2011年1月23日 (日) 16時56分

こんばんは

キッシュ大好きです。
本家はベーコンだけなのですね。
知りませんでした。
勉強になります。

いつもありがとうございます!

投稿: ぴよこ | 2011年1月23日 (日) 17時52分

な~るほど
まずお皿を創る感覚で
タルトになるんですね。
ドイツ語のウムラウト久しぶりに
みました~
専門だった有機化学の合成は
お料理のレシピそのものなんですよ。

投稿: 茶々 | 2011年1月23日 (日) 18時46分

メープルままさん、コメントありがとうございます。
オーブンから出してすぐ!!!は、
少し切りにくいかと思います(^.^)
粗熱が取れてからの方が
切りやすいかもしれませんネ!
卵焼き・・・と変わりませんヨ(*^_^*)
よかったら、作ってみてください!

投稿: ひろ | 2011年1月23日 (日) 20時51分

ぴよこさん、コメントありがとうございます。
そうなんです!!!
本家本元は、具はベーコンだけなんです!!
タルト自体は、フランス各地に
色々な物があります(^.^)

投稿: ひろ | 2011年1月23日 (日) 20時53分

茶々さん、コメントありがとうございます。
ウムラウト・・・とは?
もしや、ロレーヌ語のüの事でしょうか?
お詳しいのですネ!
感服です!!!!!

投稿: ひろ | 2011年1月23日 (日) 20時57分

ひろさん いつも温かいお言葉ありがとうございます。
感激しております♪

キッシュ大好きです~
でもブリゼが面倒でついつい・・・
ひろさんのわかりやすいレシピを見て
久しぶりに作ってみたくなりました。

ありがとうございました♪
ポチッ☆

投稿: yuko | 2011年1月23日 (日) 21時22分

yukoさん、コメントありがとうございます。
(笑)確かに、記事が面倒くさい・・・って、
ありますよね~!
昔のものとは違い、今の冷凍パイシートは
すごく出来がいいので、
問題ないと思いますヨ\(^o^)/
ポチッ!応援
ありがとうございます!!!!

投稿: ひろ | 2011年1月23日 (日) 21時53分

ひろさん
キッシュ・ロレーヌ
素敵なキッシュ おいしそうです
素晴らしいレシピありがとうございます

ポチッと応援させていただきます、

投稿: ryuji_s1 | 2011年1月24日 (月) 07時41分

はじめて訪問しました。

キッシュロレーヌ、私も数日前に作ってみました。

家で作ったベーコンもあったので。

すてきなレシピが多いですね。
また、しっかり画像入りで、低ないなブログに頭が下がります。

また訪問します^^v

投稿: Kazuko | 2011年1月24日 (月) 07時51分

フィリングがぎっしり!
濃厚&美味しそうですね★
卵黄を多めに入れるのか~φ(..)メモメモ
いつも貧乏キッシュなので(汗)
卵黄多めのリッチなキッシュ
今度作ってみますぅ~♪

投稿: モンステラ | 2011年1月24日 (月) 14時12分

ベーコンがいっぱいで本当においしそうです!
手をかけて生地から作ると最高でしょうね。

>>
生姜入りのスープは本当に温まりますよね。
暖房のきいた部屋で食べると、汗が出るほどです。

投稿: 勇気凛りん | 2011年1月24日 (月) 18時45分

★ひろさん、こんばんは~☆

ワァーーー、キッシュ!キッシュ!
久しぶりに食べたくなりました。
ひろさんのは本格的なパートブリゼですね。
ウチは魔法のフライパン(自称)で
アパレイユも同時に焼く簡単レシピですから
ビスケットのようなタルト生地です。
一度焼いたパリパリとした生地も美味しそう~!
今度、挑戦してみます。

ひろさん、キッシュの時って
他にどんなもの作ってます?

投稿: orihime | 2011年1月24日 (月) 21時35分

キッシュってドイツ語が語源だったんですね~。
勉強になります!
アルザスとかドイツとの国境に近い地方のお料理も
面白いですよね。

やっぱりパイ生地から手作りすると
おいしそうですね~。
今日もありがとうございます!

投稿: fanifani | 2011年1月24日 (月) 23時26分

ひろさん、ご無沙汰してます。
キッシュ・ロレーヌ、すてきな料理です。
週末は魚料理ばかりでなかなか作る機会がないのですが、これはとてもおいしそうで、なんとか作れそうなので、なのでいつかトライしたいです。いろいろ勉強させていただきありがとうございます。

投稿: マルソータ | 2011年1月25日 (火) 23時11分

ひろさんこんばんは~

キッシュは私もたまに作るのですが
ひろさんが作るのとは全然違っていて・・・
ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

こちらのレシピを参考に作れるレベルになりたいです~

投稿: ぷく | 2011年1月25日 (火) 23時17分

キッシュ、好きなんですけど、パイ生地をつくって~具を炒めて~って手順を考えるとなかなか重い腰が上がらない(^^ゞ
でも、ひろさんのわかりやすいレシピ見てたら、なんだかやってみたくなりました!!

>ミートドリア、ほめていただいてありがとうございます~ヽ(^。^)ノひろさんのアドバイスのおかげでおいしいドリアができましたよ~!

投稿: Asu | 2011年1月26日 (水) 23時38分

ryujiさん、コメントありがとうございます。
美味しかったです(^.^)
ポチッ!応援
ありがとうございます!!

投稿: ひろ | 2011年1月27日 (木) 21時58分

kazukoさん、コメントありがとうございます。
はじめまして(^.^)
kazukoさんのブログにも、
お邪魔させていただきました!
素敵なブログですネ!!!
これからも、よろしくお願いいたしますペコリ

投稿: ひろ | 2011年1月27日 (木) 22時21分

モンステラさん、コメントありがとうございます。
贅沢・・・っていうほどの
キッシュではないです(笑)
卵黄を1つ追加するだけで、
コクが増します\(^o^)/
よかったら、試してみてください。

投稿: ひろ | 2011年1月27日 (木) 22時23分

凛さん、コメントありがとうございます。
本場のキッシュより、
多めにベーコンを加えてみました(笑)
ベーコンを入れすぎると
塩気が増すので、バランスが大事です(^.^)

投稿: ひろ | 2011年1月27日 (木) 22時28分

orihimeさん、コメントありがとうございます。
魔法のフライパン・・・・
ぜひ、私にも、貸していただけないでしょうか?(笑)
本格的・・・にこだわる必要はないと思います。
愛情がこもっていれば、
必ず美味しく仕上がります\(^o^)/
キッシュは、ホーレンソウとか・・
かぼちゃ・・・チキン・・・ポテト・・
トマト・・・おもに、野菜が多いです。
orihime流キッシュはどんなキッシュですか?

投稿: ひろ | 2011年1月27日 (木) 22時33分

faniさん、コメントありがとうございます。
歴史的背景は、料理も変えてしまうんですね~!
まっ、そうやって、
今の美味しい料理の数々が出来たのも事実ですけど。

パイ生地・・・サクサクでしたヨ(*^_^*)

投稿: ひろ | 2011年1月27日 (木) 22時36分

マルソータさん、コメントありがとうございます。
釣り人は、やはり魚料理ですネ(*^_^*)

今回、キッシュにコメントくださって、
ありがとうございます!
釣りの予定の無い、ヒマな休日に、
チャレンジなさっては、いかがですか(^.^)?
美味しいですヨ!

投稿: ひろ | 2011年1月27日 (木) 22時39分

ぷくさん、コメントありがとうございます。
キッシュは郷土料理ですから、
完全な決まり事はないので、
ぷくさん風キッシュ!
食べてみたいです\(^o^)/

投稿: ひろ | 2011年1月27日 (木) 22時40分

Asuさん、コメントありがとうございます。
そうなんですよね~(笑)
確かに、手順が・・・
今は昔と違い、美味しいパイシートがあるので、
簡単に作れますヨ(^v^)

ミートドリア・・・
確かに美味しそうでした!!!!!

投稿: ひろ | 2011年1月27日 (木) 22時42分

初めまして♪

キッシュ美味しそうです!

私もたまに作ってます^^

こちらは、本格的に作り方も載せてらっしゃって
参考になりますね~

応援させていただきますポチッ☆

投稿: メロン | 2011年1月31日 (月) 13時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536006/50652828

この記事へのトラックバック一覧です: キッシュ・ロレーヌ(仏Quiche Lorraine) :

« ボンバ(伊Bomba) | トップページ | カルトッチョ(伊Cartoccio) »