« カルトッチョ(伊Cartoccio) | トップページ | ファルソマグロ(伊Falsomagro) »

オージュ谷風鶏のクリームソース添え(仏Poulet Vallée d'Auge)

オージュ谷風鶏のクリームソース添え(仏Poulet Vallée d'Auge)

Cimg0454 Cimg0455

オージュ谷というのは・・・・
フランス、ノルマンディー地方にある、美しい渓谷の名前です。

オージュはシードルから作る蒸留酒のカルヴァドスの生産地です。
オージュの谷で収穫されるリンゴから作るカルヴァドスとシードルを使った料理を「オージュ谷風」と呼びます。

この地方はワインは生産出来ませんが、
リンゴでシードルやカルバドスを作り
料理に使用しています。

カルヴァドス・・・なかなか手に入りにくいので
普通のブランデーにリンゴジュース(半々位の割合)を混ぜて代用しました。

付け合わせは・・・・
もちろんリンゴです(*^_^*)

材料
鶏モモ肉・・・・・・・・・・・・・・・・700g
マッシュルーム・・・・・・・・・・・70g
バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・20cc
玉葱・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1ヶ
カルヴァドス・・・・・・・・・・・・・30cc

シードル・・・・・・・・・・・・・・・・300cc
生クリーム・・・・・・・・・・・・・・150cc
塩、胡椒

作り方
①マッシュルームは4つ切りに、玉葱はスライスします。
Cimg0435

②鶏モモ肉は5cm位の角切りにし、塩、胡椒で味を付けます。
Cimg0436

③テフロンのフライパンにサラダ油を熱し鶏モモ肉をソテーします。
Cimg0438

④全体に焼き色が付いてきたらバターを加えます。
Cimg0439

⑤玉葱とマッシュルームを加え、しんなりするように炒めます。
Cimg0441

⑥カルヴァドス(ブランデーとリンゴジュースを混ぜたもの)を加え煮詰めます。
Cimg0443

⑦シードルを加え、沸騰したら弱火にして約15分ほど煮ます。
Cimg0444

⑧生クリームを加え5分ほど煮込みます。

Cimg0451

⑨リンゴはくし切りにして皮をむきます。
Cimg0447

⑩テフロンのフライパンにバターと砂糖を熱し、リンゴを入れます。
Cimg0449 Cimg0450

⑪中火程度でしんなりとするまで焼きます。
Cimg0452

⑫焼けたら、煮込みの中に入れ、軽くなじませます。

Cimg0453

本物のカルヴァドスがあれば、そちらを使用して下さい。
味が引き立ちます(^.^)

分量はあくまでも参考の目安なので、
好みに応じて作ってみてください。

にほんブログ村 料理ブログへ←ポチッと押してくれると、私のポイントになる仕組みになっています。帰りがけに応援ポチッ、よろしくお願いいたします。ペコリ

にほんブログ村

|

« カルトッチョ(伊Cartoccio) | トップページ | ファルソマグロ(伊Falsomagro) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

ご無沙汰していて申し訳ございません。
仕事が忙しくて、自分のブログ更新とコメント返信で
いっぱいいっぱいが続きました。

カルヴァドス、初めて知りました。
使うお酒が違うとお料理もグレードアップするのでしょうね。
りんごを添えるのも勉強になりました。

ポチさせていただきます。

投稿: ぴよこ | 2011年2月 5日 (土) 19時16分

こんばんは~
お~~
これはなんとか挑戦できそうな
でも味は想像できないです・・・

それにしても
お酒ってなにからでも
できるんですね~~
シールドってリンゴ酒なんですね。
知らなかったです。


結構なお酒の量でリンゴ風味満載ですね。

投稿: 茶々 | 2011年2月 5日 (土) 21時44分

オージュ谷風 はじめて知りました。
カルヴァドス去年フランスに行ったとき買ってきてまだ使っていないのでぜひ作ってみたいです。
ポテトかと思ったらリンゴなんですね♪
美味しそうです~♪
素敵なレシピありがとうございました♪
ポチッ☆

投稿: yuko | 2011年2月 5日 (土) 23時02分

ぴよこさん、コメントありがとうございます。
いえいえ、無理なさらなくて、結構です(^.^)
お忙しいのは何よりですが、
お身体ご自愛されてください
今回は、ごはんのおかず・・・というより、
パンとワインでしょうか(^.^)
お洒落なぴよこさんには、ぴったりかもしれません。
ポチッ!応援
ありがとうございます!!!

投稿: ひろ | 2011年2月 6日 (日) 00時28分

茶々さん、コメントありがとうございます。
本当ですね~・・・
お酒って、何からでも出来ますネ(笑)
今回は付け合わせまでリンゴなので(笑)
りんご尽くしです(^.^)

投稿: ひろ | 2011年2月 6日 (日) 00時30分

yukoさん、コメントありがとうございます。
(笑)確かに!
ポテトっぽいですネ(笑)
なんか、yukoさんが言うと
ポテトも合うかな~なんて思ってしまいます。
ポチッ!応援
ありがとうございます!!!

投稿: ひろ | 2011年2月 6日 (日) 00時31分

ひろさん
オージュ谷風鶏のクリームソース添え
美味しそうです
リンゴの風味が素晴らしいですね
さすがひろさん
素晴らしいレシピです
ありがとうございます
ポチッと応援させていただきます、

投稿: ryuji_s1 | 2011年2月 6日 (日) 09時36分

焼いたリンゴは入っているのですね。
おいしそうです!
お肉とフルーツの組み合わせ大好きです。

>>
いつもただいな褒め言葉に・・少し照れてしまいます。
ありがとうございます。

投稿: 勇気凛りん | 2011年2月 6日 (日) 11時20分

ひろさん、こんにちは~ happy01 paper

鶏肉とリンゴの組み合わせ‥
以前、テレビで見たカレーを作った事ありましたが
なかなか良く合う食材同士でした。

カレーのスパイシーな味とは違って
こんなクリームソースも魅力的!
フルーツ効果でお肉も軟らかになって美味しそうデス。

投稿: orihime | 2011年2月 6日 (日) 12時09分

ryujiさん、コメントありがとうございます。
リンゴの香りとリンゴの味
ノルマンディーはクリームとリンゴだらけです(笑)
ポチッ!応援
ありがとうございます!!!

投稿: ひろ | 2011年2月 6日 (日) 12時42分

凛さん、コメントありがとうございます。
フルーツとお肉\(^o^)/
なかなか合いますよね~。
私も大好きです!

投稿: ひろ | 2011年2月 6日 (日) 12時44分

orihimeさん、コメントありがとうございます。
カレーとリンゴ!!!
これは、合いますよネ!
今回のオージュ谷風鶏のクリームソースも、
それに負けないくらい美味しいですヨ\(^o^)/

投稿: ひろ | 2011年2月 6日 (日) 12時45分

ノルマンディの方はりんごを使った豚肉料理とかがあるのは知っていましたが
鶏にも合わせるんですね~。
クリーム煮にお酒の風味が加わって美味しそうですhappy01
シードルはありませんが、コーヒーに入れるためにミニボトルのカルヴァドスはあるので試してみたいです^^

ポチっ
と応援させていただきます。

投稿: エル | 2011年2月 6日 (日) 15時41分

鶏と生クリーム 合いますね♪
そこにりんごが入るんだ・・・どんな感じなのかな?
カルヴァドス・・・もちろん 手に入らないので私も作るなら普通のりんご使用になると思うけど・・・問題は うちの旦那フルーツを煮たり焼いたり 料理に入れるのを嫌うので これは旦那がいないとき
だれからお友達が来るとき用になるかな~。
料理にフルーツ♪
美味しいのにね~。

投稿: バリ猫(ゆっきー) | 2011年2月 6日 (日) 21時19分

ひろさんこんばんは~(´∀`)
写真をぱっと見たとき、ポテトかとおもったら、そうか、りんごなんですね!
りんごの甘酸っぱさをお料理に生かすのっていいですよね。カリッと香ばしく焼いたチキンも美味しそう~!
ぽちっと応援!していきまーーーす!

投稿: creamat | 2011年2月 6日 (日) 22時04分

ひろさんsunこんにちはdeliciousフランスのりんごappleの谷のお料理なんですね
カルバドス…どんな感じの物か近所で1番品揃え豊富な酒屋で聞いてみたら…ありましたsign013年物…値段も…それなりで
我が家もブランデーとりんごジュースにしました(笑) シードルも なかなかdelicious甘めの鷄肉が柔らかくパンにぴったりですオージュ谷…ちょっと調べたら ゛風の谷のナウシカ゛にでていたような感じの谷でした
応援ポチッsign01

投稿: メープルまま | 2011年2月 7日 (月) 09時50分

りんごジュースとブランデーでカルヴァトスってお菓子作りにも使えそうですね(^_-)-☆
うーんやわらかく煮込んだチキンとりんごの香りのクリーム・・・おいしそう~~❤

>お祝いコメントありがとうございました!
同じりんごでも、私のは簡単すぎで申し訳ないくらい(^^ゞ

投稿: Asu | 2011年2月 7日 (月) 21時40分

エルさん、コメントありがとうございます。
ノルマンディーはリンゴづくしですネ!
シードルはそんなに高価なものではないので、
購入しやすいと思いますヨ。
シードルが入ると、いっそうノルマンディーっぽくなります(笑)
ポチッ!応援
ありがとうございます!!!

投稿: ひろ | 2011年2月 7日 (月) 22時49分

ゆっきーさん、コメントありがとうございます。
(笑)
旦那さんが、お嫌いなら、今回はスルーした方が、
いいとおもいますヨ(笑)
またの機会にでも(^.^)
そうですよね~(^v^)
美味しいですよネ!

投稿: ひろ | 2011年2月 7日 (月) 22時51分

creamatさん、コメントありがとうございます。
やはり、ポテトっぽいですよネ(笑)
今回はノルマンディー料理なので、
リンゴです\(^o^)/
美味しかったですよ~ニヤッ
ポチッ!応援
ありがとうございます!!!

投稿: ひろ | 2011年2月 7日 (月) 22時53分

Asuさん、コメントありがとうございます。
やはり、カルヴァドスを使った方が
だんぜん美味しくなるのですが・・・(笑)
今回は応用させていただきました(笑)

Asuさんのオリーブオイルの応用の仕方!
いつも勉強になります(^.^)

投稿: ひろ | 2011年2月 7日 (月) 22時56分

メープルままさん、コメントありがとうございます。
カルヴァドス・・・そうなんです!
意外と高値だったりするんです・・・

そういう時には、応用しちゃってください(笑)

オージュ谷・・・
そうですね~
なんか、そんな感じを、私も受けました。
素敵な所ですネ!
ポチッ!応援
ありがとうございます!!!!

投稿: ひろ | 2011年2月 7日 (月) 22時59分

リンゴにシードルではなくてカルバドスなんですね~。
オージュ谷って名前が素敵です。
ジブリ映画みたい(笑)
りんごでお肉も柔らかくなりそうですね。
今日もおいしいレシピありがとうございます!

投稿: | 2011年2月 8日 (火) 23時22分

ひろさ~ん、元気だよ~!
いつも優しいコメントありがとうございます。

ほんと、失礼の限りお許しくださいね。
昨年、りんごを1ケースいただいたのですが、元々果物自体をいただく習慣のない家で、知らぬ間にりんごがカピカピに。。。
このレシピに早く出会っていれば、もっとお料理に活用できたのに。。。

きっとホワイト系ソースでもさっぱり系ってかんじですよね。
日本人には思いつかない組み合わせだったかも。

投稿: なめっぴ | 2011年2月 9日 (水) 19時53分

なめっぴさん、コメントありがとうございます。
なめっぴさんには、
いつも、元気をいただいているので(^.^)
気にしないで下さいネ!
(笑)
一足違いで、リンゴ・・・(笑)
また、今度の機会にでも\(^o^)/

投稿: ひろ | 2011年2月 9日 (水) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536006/50783676

この記事へのトラックバック一覧です: オージュ谷風鶏のクリームソース添え(仏Poulet Vallée d'Auge):

« カルトッチョ(伊Cartoccio) | トップページ | ファルソマグロ(伊Falsomagro) »