« 鶏肉のパン屋風(仏poulet à la boulangère) | トップページ | カスタードプディング(仏crème caramel)(仏crème renversée au caramel) »

アクアコッタ(伊Acqua cotta)

アクアコッタ(伊Acqua cotta)

Cimg0648 Cimg0649

イタリア語で、acqua(水)、cotta(cotto)(煮た、沸騰した)の意味をもつこの料理は
もともとは、イタリア中部、トスカーナのマレンマ地方の料理です。

今でこそ栄え、美しい所ですが、
昔は沼地が多く、貧しい地方でした。
そこに住んでる貧しい牛飼い、羊飼い等の人たちが
余り物の野菜やその辺に生えてる野草等で作り始めた料理と言われています。

バリエーション的には沢山ありますが、
もとはセロリとタマネギとトマトがベースのスープで、シンプルな料理です。

きっと、仕事がうまくいった時などは
ごちそうとして、このスープに卵を割り入れて
半熟の卵を潰しながら、トスカーナパンを浸して
食べたのでしょうネ。

材料
バージンオリーブオイル・・・・・・・・・・50cc
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・500g(2ヶ)
セロリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150g(1本)
トマト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300g(2ヶ)
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・600cc
コンソメ(固形)・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
唐辛子(輪切り)・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
小松菜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・170g
空豆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20ヶ
パリジャン
パルミジャーノ

Cimg0626

作り方
①玉葱はスライス、セロリは茎の部分はスライス、葉の部分はみじん切りにします。
Cimg0630_2 

②トマトは皮つきのままカット、小松菜はざく切りにします。
Cimg0627

③空豆は皮を取り除き、下茹でしておきます。
Cimg0633

④鍋にバージンオリーブオイルを熱し、玉葱をソテーしていきます。
Cimg0635

⑤しんなりして、甘みが出てきたらセロリの茎の部分と葉の部分を加え更にソテーします。
Cimg0637

⑥トマトを加えさらにソテーします。
Cimg0638

⑦水、コンソメ(固形)、輪切り唐辛子を加え、煮込みます。
注:一旦沸騰したら、アクを取り除き、弱火にします。
Cimg0640

⑧15分位煮込んだら、小松菜と空豆を加え、さらに煮込みます。
Cimg0642

⑨小松菜が柔らかくなったら、卵を割り入れ蓋をし、半熟状態になるまで火を入れます。
Cimg0643

⑩器にカットしたパンを入れ、野菜とスープを入れます。
Cimg0644 Cimg0645

⑪パルミジャーノをふり入れ、その上にカットしたパンをのせます。
Cimg0646 Cimg0647

⑫その上からスープ具材、卵をのせます。

野菜はお好きな物を加えてOKです。
茸やベーコンなどを加えてもいいでしょう。
好みで黒胡椒を最後にふっても美味しいです。
お子様のいる家庭では唐辛子をひかえめに。

パンは本来塩気の少ないトスカーナパン・・・

しかも、硬くなった物を使用しますが、家庭ではあまりこだわらなくていいと思います。

分量はあくまでも参考の目安なので、
好みに応じて作ってみてください。

東北・関東大震災により、被災された方々に

心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復興を、心よりお祈りしています。

にほんブログ村 料理ブログへ←ポチッと押してくれると、私のポイントになる仕組みになっています。帰りがけに応援ポチッ、よろしくお願いいたします。ペコリ
にほんブログ村

|

« 鶏肉のパン屋風(仏poulet à la boulangère) | トップページ | カスタードプディング(仏crème caramel)(仏crème renversée au caramel) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

いいですね~ 野菜タップリのスープ・・・
沼地が多かったのなら、なかなか野菜を育てるのも大変でしたでしょうけれど、
その分ご馳走になったんでしょうね~。

ステキなレシピありがとうございます。
ポチっと応援です!

投稿: エル | 2011年4月24日 (日) 07時31分

エルさん、コメントありがとうございます。
そうですね~(*^_^*)
その当時はご馳走だったかもしれませんネ。
ポチッ!応援
ありがとうございます!!!

投稿: ひろ | 2011年4月25日 (月) 21時32分

ひろさんこんばんは!
水曜にまた海外に一月ほどいくのでばたばたしていておじゃまするのが遅くなっちゃいました、ごめんなさいね( ´・ω・`)
野菜たっぷりのスープ、美味しそうですね。我が家でもこんな感じのスープ、毎日食べていますよ!パンやチーズは入れずにスープだけなんですが、唐辛子多め、一口目で油断すると咳き込むかんじの(笑)時々豆類もいれています。
卵をおとしてたべるのも美味しそうですね~!こんどやってみよう!

投稿: creamat | 2011年4月26日 (火) 00時26分

ひろさんこんばんはcoldsweats01
とても 私的には具だくさんで ご馳走だと思います…delicious そら豆はめったには食べないのですが 旬なのでしょうかスーパーで安かったので 入れてみましたdelicious おいしかったですtulip 応援ポチッsign01

投稿: メープルまま | 2011年4月26日 (火) 21時07分

ふむふむ今日のも参考になります。
チーズは普通のパルチザンですよね

こんど、ひろさんのブログ紹介させてくださいね。
たぶん5月1日の記事です。
はやりのシリコンスチーマー付きの
フレンチレシピを本屋で購入したので、
そのときに
お友達として書かせていただきました~~

今日蒸しリンゴにつかう
コアントローリキュールを購入してきました。

投稿: 茶々 | 2011年4月27日 (水) 16時26分

ひろさんこんばんは!!
お野菜たっぷりでヘルシーでとてもおいしそうですね
こういう素朴なお料理大好きです
そら豆が入ることで春らしい一品になりますね
素敵なレシピありがとうございます♪
ポチッ☆

投稿: yuko | 2011年4月27日 (水) 22時42分

ひろさん、こんにちは。

野菜たっぷりでいいですね!
そらまめがツボですっ♪
春はそらまめ~♪大好物なのです~。

投稿: Asu | 2011年4月28日 (木) 16時31分

お久しぶりですwink
わぁ美味しそう。
お野菜たっぷりですね~。
アクアコッタshineって言うのですね~。
ほっくり空豆も入ってる!!
嬉しいな~

応援ポチですheart04

投稿: ゆりりん | 2011年5月 2日 (月) 09時43分

ひろさん またお邪魔してしまいました~
そら豆がたくさんあるので作ってみます
ポチッ☆

投稿: yuko | 2011年5月 5日 (木) 00時31分

名前のわりにはかなりおいしそうな料理ですね。
フィレンツェに住んでますが知りませんでした。試してみます。

投稿: 伊藤 | 2011年6月11日 (土) 17時37分

料理おいしそうです。ところで、これは何人分を前提に作られているのでしょうか。書かれていませんのでここで質問しました。

投稿: ユウキ | 2012年2月15日 (水) 12時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536006/51474632

この記事へのトラックバック一覧です: アクアコッタ(伊Acqua cotta):

» ブッテロ通販 ブッテロ通販の皮革商品情報 [ブッテロ通販 ブッテロ通販の皮革商品情報]
ブッテロの通販について解説しています。 [続きを読む]

受信: 2011年4月26日 (火) 16時47分

« 鶏肉のパン屋風(仏poulet à la boulangère) | トップページ | カスタードプディング(仏crème caramel)(仏crème renversée au caramel) »